« February 2006 | Main | May 2006 »

17 posts from March 2006

2006.03.30

野球ってすごい

(●´ー`) <ワッショイ、ワッショイ

 
ってことで、ワッショイなっちです。
3月28日(火)、楽天イーグルスの本拠地開幕戦にDEF.DIVAが登場しました。
大学生御用達のWBSでもその模様が放送されるという、ありがたさ。
なっちは、11月のTOKIAの点灯式に続いて、再びの登場。
経済界もなっちを放っておけません。

各スポーツ紙にもいっぱい登場したということで、ありがとうございます。
主な記事はこちら。

“うるワシ”のDEF.DIVA─楽天本拠地開幕戦で熱唱(サンスポ)
「DEF.DIVA」 楽天にパワー注入(スポニチ)
4人の女神DEF.DIVAが楽天を応援(ニッカン)
DEF.DIVA 楽天応援ヨロシク!(デイリースポーツ)
DEF.DIVAが応援歌で激励(中日スポーツ)

残念ながら、楽天イーグルスの勝利とはなりませんでしたが、選手たちの支えになったことは間違いありません。

たぶん、オリックスの選手たちが、自分たちが応援されたと勘違いしたんだと思います。
「やったー、なっちにレスもらっちゃった」とか。
「うわ、なちごまや!恋レボ!恋レボ!」とか。
なっちボードをベンチに隠し持ってた人、手を挙げなさい!
くそ、プロ野球選手め。

スポニチ曰く、「このときばかりは相手のオリックス・清原和博も表情が緩んだ」ということで、DEF.DIVAおそるべし。

 
なっちはWBCの決勝戦をテレビで見てたようですね。
なっちの「野球ってすごい。」がとても嬉しいです。

でもなっち、「ワッショイ、ワッショイが見たい」って(笑)
なっちから見れば胴上げは、「ワッショイ、ワッショイ」なんです。
いや、誰がどう見てもあれは「ワッショイ、ワッショイ」です。
すでに、僕の辞書に「胴上げ」という文字はありません。

ってか、なんだか元気が出ますね。

ワッショイ、ワッショイ!

 
-----

甲子園。
秋田商と今治北の試合はすごかったです。
早実と関西の試合はもっとすごかったです。

筋書きのないドラマ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.03.28

オフィシャルアンケート

(●´ー`) <ふぉっふぉっふぉー。

 
ってことで、バルタンなっちキタコレ。
ついに、なっちの2ndアルバム「2nd~染みわたる想い~」のフラゲ日となりました。
みなさん、ゲッツされましたか?

さて、そのアルバムと6thシングル「スイートホリック」の発売を記念して、なっちのなっちによるなっちのためのオフィシャルアンケートが掲載されました!(こちらです)
まだの方は、ぜひご一読を!

短いながらもなっちの想いがいっぱい。
一言一言が大切なものですが、あえてようやくするとこんな感じです。
まずは、アルバムについて。

  • 1曲1曲が素敵な曲達
  • 少し成長できた…かな…
  • 過去、現在、未来
  • イチゴミルクあめキタコレ
  • 春ツアーはアルバム曲が歌えるので楽しみ
  • 初日キタコレ
  • ふぉっふぉっふぉー。

とりあえず、「ふぉっふぉっふぉー。」に笑った。
どないやねん!
バルタンなっちだよ。
ってか、直接聞いてみてー。
これ、書きアンケートかな?話しアンケートかな?
書きでも話しでも、どっちでも笑えます。

ジャケ写等についての「過去~ワープ、現在~ワープ、未来~ワープ!!」もあんまりよくわかりませんが(笑)、曲順についても過去、現在、未来を踏まえてますよね。
ほんとに過去の写真だったりして。
そういった意味でも、いろんな想いが詰まってる。
なっちの想いが詰まってる。
なっち、ワープしすぎ!

そして、春ツアーのセットリストが早くも楽しみに。
ある決意のもと、大宮まで我慢ですが、初日も行きたくなってしまいます。
なっちめ、おそるべし。

 
続いて、シングルについて。

  • 楽器の音を体中で感じる
  • 切なさと愛しさと
  • レトロに、大人に、新しく
  • カップリングの「I'm in Love」も切ない
  • しかも、2人の人を同時に好きになるという、今までにないストーリー
  • これからのなっちに大いに期待

切ない。

春なのに切ない。
春だから切ない。
こりゃ、たまらんね。

ベースだったりドラムだったりと、楽器の音を感じるようになったといろんなインタビューでも語っていますよね。
きっと、ディナーショーの生演奏を経験したからなんでしょうね。
「いい音を聴きたくなりヘッドフォンを買った」というのもなるほどという感じです。
まさか、バンドマン !?

「I'm in Love」は、ますます「愛ひとひら」のような曲調のイメージが膨らんできました。
2人の人を同時に好きになるとは、なっちもやってくれます。
曲の中では決断を下したようですね。
どんな決意なのかなー。
冬ソナのユジンのように、どっちも選ばないっていうストーリーだったりして。
まあ最終的には、僕のと(略

 
まだアルバムを手にしてないんですが、アルバムを手にする前から「スイートホリック」も楽しみになってしまいました。
これぞ「スイートホリック」で「 I'm in Love」。

なっちめ、こんなに夢中にさせやがって。

 
さ、アルバムを買ってこよっと!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2006.03.27

いよいよ明日、アルバムが届く日

(●´ー`) <楽天もよろしく!

 
いよいよ明日、なっちの2ndアルバム「2nd~染みわたる想い~」のフラゲ日です。
いよいよです。
「恋に恋焦がれ恋に泣く」くらい待ち焦がれました。

何よりもまず、なっちの新しい曲に出会えることが嬉しい。
一番嬉しいです。

あの曲を聞くとその当時のことを思い出す。
シングルもそうですけど、アルバムはそれ以上に思い出させてくれるんですよね。
音楽のアルバムに、思い出が詰め込められるわけです。
写真のアルバムと同じように。
それが、アルバムが「アルバム」である所以。

 
何やら「夕暮れ作戦会議」がすばらしいらしいですね。

 
明日は楽天イーグルスの応援にDEF.DIVAが登場するわけですが、そちらも楽しみにしています。
天気がちょっと心配ですけど。

それでは、「2nd~染みわたる想い~」ぜひ聞いてくださいね。
聞かないことには何も始まらん!
オレも始まらん!

ジャケ写、ドーン!
060327-1

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.03.23

とくばん

(●´ー`) <誰だべ?

 
ってことで、いまだに筋肉痛が消えないもつをです。
体中が痛い。こんなに痛いのは久しぶりです。

さて、今日の「とくばん」に娘。が登場がしました。
同窓会と題して現メンバーと卒業メンバーが集合するという粋な計らい。
内容はもうちょっとだったけど!

なっちの「誰だべ?」はかわいかったなー。
僕は初めて見ました。
よーく考えたらすごいですよね、「誰だべ」って。
絶対、言わねー(笑)
思い出すだけで笑えます。
にやけます。

 
そして、目撃情報とやらに、多少動揺してみせるなっち。
追究されて、完全に桃色に頬染めてましたね。

あの流れからして大した内容ではない(ちょっ、失礼な)と思いますが、どんなことなのか聞いてみたかったです。
でも、若干ドキドキしながら見ていたことは言うまでもありません。
あんなことやこんなことか!? とか。

ついにオレもうたばんに登場か!!と思ってびびりました。
お前じゃねーよ。
広尾と新木場でのデートがバレたのかと思ってびびりました。
ちげーよ。
二人ぽっちでの会話の内容が放送さ(略

 
とりあえず、「生まれ変わってもモーニング娘。になりたい」の問いに中澤姉さんが押さなかったことよりも、現メンバーが3人しか押してないことのほうが問題だと思いますけどね。

あと、「味が薄い」は食わず嫌いだぜ、貴さん!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.03.19

春の訪れ

(●´ー`) <あなただけ♪

 
「スイートホリック」キタコレ!

完全に春です!
イメージしてた感じと違いましたね~。

イントロキタコレ。
Aメロの最初も今までにない感じでイイ!
歌詞がもう甘々でした。
メロメロです。
体が半分とろけました。

メロディーとかほとんど覚えてないんですけど、もう完全にホリックです。
早く聞きたい!聞きたい!
楽しみこの上ないです!

 
ところでなんでスポフェスに?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.03.16

あと2週間!

(●´ー`) <大輔キタコレ!

 
ってことで、JAPAN勝ちました。
「チームが一つになる」ってのが傍から見ても感じられる。
そんなチームに実際にいる選手たちは、どんな気持ちになってるのかな。

明日も勝ちましょう!

 
さて、なっち。
いよいよ、なっちの2ndアルバム「2nd~染みわたる想い」の発売日まで2週間となりました。
いよいよです。
と言っても、まだ2週間もあるのか!

発売に先駆けて、着うたの先行配信も始まりましたね。
僕は絶対に取りません!きっぱり。
「スッペシャル ジェネレ~ション!」と「セクシーうぇうぇ」を取ってあと1曲分しかポイントが残ってないからでは、決してありません。

それでは2週間前ということで、収録曲のおさらい!

ドーン!

■収録曲
01.学生時代
  作詞・作曲:つんく 編曲:橋本由香利
02.恋の花
  作詞・作曲・編曲:BULGE
03.F.O.
  作詞・作曲:つんく 編曲:平田祥一郎
04.夕暮れ作戦会議
  作詞・作曲:つんく 編曲:是永功一
05.夢ならば
  作詞・作曲:つんく 編曲:平田祥一郎
06.日曜日 What's Going On?
  作詞・作曲:つんく 編曲:大久保薫
07.東京みちくさ
  作詞・作曲:つんく 編曲:高橋諭一
08.だって 生きてかなくちゃ
  作詞・作曲:つんく 編曲:鈴木Daichi秀行
09.エレベーター二人ぽっち
  作詞・作曲:つんく 編曲:橋本由香利
10.恋のテレフォン GOAL
  作詞・作曲:つんく 編曲:高橋諭一
11.ちょっとずつね。
  作詞・作曲:つんく 編曲:高橋諭一
12.エンディング
  作詩:つんく                   もはアトさん)

何度見てもワクワクする。

全12曲。
新曲はすべてつんくPの担当です。

毎度気になる編曲者。やっぱり編曲者の色が出ますからね。
この想像はめっちゃ楽しい。
ってことでなんと、なっち×諭一のコラボが2曲もあるという!
期待はしてたけど、まさかほんとに2曲もあるとは。
嬉しいなー。
自分の勝手な好みですけどね。

「東京みちくさ」は、小西大先生の出番だと勝手に思ってただけに、びっくりしました。
「ちょっとずつね。」も期待せずにはいられない!

で、4曲目「夕暮れ作戦会議」の是永功一氏が初めてですね。
ちょっと気になるプロフィールはこちら
ということで、あのレベッカのサポートメンバーとして参加していたとのこと。
そして、タンポポのラストキッス(Single Version)のギター参加ASAOTO)や、TAKUIこと中島卓偉氏のデビュー曲を手掛けたりTAKUI NAKAJIMA OFFICIAL WEB SITE)という間柄。
是永氏はギタリストということですが、「夕暮れ作戦会議」だけに、どんな曲になるのか想像もつかないワクワク感。
コレティキタコレ!になるのかな。

由香利っちは、娘。の「声」で知ってる。愛の第6感。
「声」はなかなか好きです。
「レモン色とミルクティ」とどっちが好き?って聞かれたら、ちょっと困るくらい好き。
…でもたぶんミルクティ。

 
とまあ言ってきましたが、しかし!先入観なんざ不要!
こういった想像は、実際に曲を聞くまでのほんの楽しみにすぎません。
かなり楽しいけど。

ってことで、発売日まで待つのみ。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2006.03.14

プリズンガール

(●´ー`) <プリティガール♪

 
ってことで、たまげました。

なんと、

なっち、

ドラマやります!!
うおー。

その名もプリズンガール
うっひょー。
日テレ、グッジョブ。
ってか、ものすごい役どころ。
含みがあるね、完全に。

やっぱり僕の中ではきっぱり「歌>ドラマ」なので、あくまでもボーナス的な嬉しさに留まってますが、嬉しいことです。
とか何とか言って、O.A.の前後になったら騒ぐくせに。

いやしかし、21日から海外ロケという何というスケジュール。
アルバムの発売記念日には、JAPANに帰ってきてね、なっち。
どうやら明るいエンディングみたい。
自分を信じて強く生きる。
「明るく前向きな女性」ということで、僕の好きななっちに会えそうです。

「スイートホリック」との絡みはいかに。
ないかな。

 
そして、いつの日にかあの「たからもの」を。
これを世の中に広めずして何ができよう!


-----

あ、28日に楽天の応援があるから発売記念日には帰ってるってことか。
おかえり、なっち。
ってか、どんな鉄人スケジュールしてんねん!
くそ、オレも頑張ろ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

女優魂 !! 演技力バトル その2

ってことで、昨日の続きを。
ハロモニ。です。
めっちゃ笑ったやつです。
ネタバレでゴー!

-----

えー、かなりおもしろかったです。
何回も見たいくらい。
ゲストとして、吉本新喜劇からめだか師匠と辻本座長が来てくれたのがやっぱ大きかったなあ。やはり、ハロモニ。には中澤姉さんカモーンナ!って感じました。

で、なっちの「なげやりになっているヤンキー兄ちゃん」には、笑った。
セリフの間とスピード感が絶妙でした。

 
それはこんな場面。

1回戦のなりきり対決で、トリを務めることになったなっち。
指名を嫌がり、思わずボードの後ろに隠れるなっち。
めっちゃテンション上がってます。
一人でしゃべりまくってます。
でも安倍さん、嬉しそうですやん!

じー。
060314-1

んがー。
060314-2 

ヤダーッ。
060314-3

って言ったこのときには、すでに空気は変わってましたよ、安倍さん。
 
すべるすべるすべるすべるすべるの連呼には笑った。
計8回言ってます。
「ほんとドキドキしてきた!もうやだよー」のとこは、声がかわいすぎ!
でも安倍さん、やる気ありありですやん!

そして、お題の番号選びの場面も、さすがなっち。
まずは1枚目。
よし、と気合いを入れ直して、

(●´ー`) <自分の誕生日、「8」!

ってことで、アシスタントのブタさんを制して、自分でお題の紙をめくるなっち。
自分の誕生日となっちは言ってますが、実は僕の背番号「8」であることは言うまでもありません。
出てきたワードは、「なげやりになっている」。
おっ、ムズそう。

次に、2枚目。
ここ笑った。
「なげやりになっている…」と復唱しながら、何番を選ぶのかと思いきや、

(●´ー`) <じゃ、もういいや、8 !! 8と8で

…って、安倍さん、もうすでになげやりになってますやん!
言い方がこれまた、ほんとになげやりな感じで。
すごいよ、なっち。
何を意識したわけでもなく、普通に言ってるのがわかるから、なおさらおもしろい!

 
で、揃ったお題が「なげやりになっているヤンキー兄ちゃん」。
先日の特攻服といい今回のヤンキーといい、裏なっち系で攻めてくるぜコノヤロコママイ。

ポイントはいかに「なげやり」感を出すかでしょう。
結構ムズくないすか?なげやりな感じって。
僕がイメージしたのは、もうだらーんってした感じ。

えー!?
060314-4

って感じで、さすがのなっちの表情も曇ります。
やっぱムズいよね。

と思いきや、

ドーン!
060314-5

本気と書いてマジと読む、安倍なつみです。

…ちょっ、安倍さん、完璧ですやん!
しかも、「藤本組」って。

 
ってことで、なりきりスタート。

と同時に、いきなりドーン!と威勢良く登壇するなっち。
足音が大きい!
腕のフリも大きい!
そこでケータイが鳴ったようで、「何だよ、電話かよ」とキレるなっち。
キレてないっすよ。

で、ここからがもうすごい。
セリフの間とスピードが絶妙でした。

「もしもしー」と電話に出るなっち。
低い声でドスが効いてます。
そして、これ。

あ゛ー、
060314-6

あ゛ー、
060314-6
 

「適当に。」
060314-7

あ゛ん。
060314-6

 
…(笑)

ちょっ、安倍さん、「適当に。」って!!
めっちゃ笑ったやんけ。

これ以上にない「なげやり」。
なっち、最高です。
ま、まさか昨日の主審は、このなっちを見て感化されたのか!?
 
 
と、ここで終了のゴングが鳴ったわけですが、実はまだまだガンガン続ける気だったなっち。

(●´ー`) <もう終わり!? もういいの!?

って、思わず言ってしまうくらい続ける気満々。
おい、スタッフ。気が早いぞ!
セカンドバッグで、もうひと「なげやり」あったやんけ!

めだか師匠も辻本座長も「さすが大御所」と絶賛してましたね。

このなっちは永久保存版。
テンポがほんとによかったです。
これは元気出ました。マジで。
さんきゅー、なっち!

 
そうそう、終了後、サングラス下げて覗き見るなっちがかわいいんだ、また。
060314-8

「女優」から「なっち」に戻った瞬間。

 
まだまだ他にも、れいなの「せん」とか「ママ、サヨナラ」とか、見所がいっぱいでした。
個人的には、最後の危機回避対決の亀ちゃんの感じがよかったです。

座長と同じく、恋しかけました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.03.13

女優魂 !! 演技力バトル

(●´ー`) <アフリカではよくあること

 
じゃ済まねー。
しかも、アフリカじゃなくてアメリカだよ、なっち。

あんな簡単に判定が覆るとはびっくり。
クツガエルもびっくり。
いねーよ。

右足の動き出しは零コンマ何秒早かったかもだけど、べースから足が離れたのは完全に捕球してからだったように見えるにゃん。

ってか、WBCええやんって思った。
見てて熱くなれる。
野球やりたいって思う。

 
そんな中、なっちは昨日のハロモニ。に登場。軽くネタバレ。
いやー、元気になれる。
全体を通して、おもしろかったです。
辻本座長はさすがだなー。

なっちは完全になげやりでした。
ボードに隠れるなっちはかわいすぎです。
サングラスがちょっと下がったときのなっちはかわいすぎです。

続きはまた夜に。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.03.12

LET'S GO 楽天イーグルス

野球。
それは、1球に笑い、1球に泣く、筋書きのないドラマ。

 
ってことで、野球なっちキタコレ。

なんと、

なんと、

今シーズンの楽天イーグルスの応援歌をDEF.DIVAが歌うことになりました!
うおー。

公式アナウンスはまだみたいですが、各スポーツ紙にドドーン!と掲載されております。
ありがとうございます。

主な記事はこちら!

杜の都を熱く!06年はDEF.DIVAが楽天新応援ソング(サンスポ)
「DEF.DIVA」06年楽天応援歌(スポニチ)
DEF.DIVAが楽天06年応援歌 パ開幕する25日発売(東京中日スポーツ)
楽天…30発!ハロプロ2年連続応援歌(ニッカン)
楽天応援歌“助っ人”4人娘。(デイリー)

うっひょー。

「LET'S GO 楽天イーグルス」ということで、完全なる応援ソング。
あのオーウェンもびっくり。
オーエンだけにな!

サンスポ曰く、「メンバー1人1人が順番にメーンボーカルを取り、それに続いて合唱するノリノリの楽曲」とのこと。
なっちソロ応援とは、こりゃたまらん。
各紙に載ってる「行っちゃえ ほら かっ飛ばせホームラン LET'S GO 楽天イーグルス」のパートは、なっちなのかな。
ノリノリということですが、控えめな期待に留めておきます。
どんな感じなのかなー。

いやしかし、野球人にはもうたまりません。
いつものセンター前ヒットが、センターオーバーツーベースになりそうな勢い。
ヒットの延長がホームランじゃなく、なっちの延長がホームラン的野球観。

こりゃ、出塁率7割5分も夢じゃない。マジ。
6月の全統模試上位3割も夢じゃない。頑張ればマジ。
バントでホームランも軽い。ミスタGならマジ。
6-6-6のゲッツーもいける。それはどうかな。

リーダー格の安倍は「この応援歌が選手みなさんの力になればいいな」と期待を込め (サンスポ) 

ということで、さりげなくリーダー格ななっち。
選手という名の僕に向けた応援ソングであることは言うまでもありません。
勉強頑張れ。
これはもう、応援を超越したラヴソング。
知るか。

ってか、あややのコメントがテンション高くて笑った。

 
昨年末から登場の、かわいいを超えた、超かわいいユニフォームなっち。
雪合戦で雪玉を投げるなっち。
段々と、野球なっちが増えてきて嬉しいです。
ちょっとずつね。

また新しいユニフォームなっちが見られるかと思うと、ワクワクは広がるばかり。

 
もつをとなつみのMNコンビが見られるのも、もうすぐそこ。
言っとけ!

 
なっち、一緒にキャッチボールしようぜ!

060312-1

最高!

 
-----   

※ちなみに、

CDはパ・リーグ開幕日の25日に、WEB販売の楽天イーグルスオフィシャルショップ(http://www.rakuten.ne.jp/gold/rakuteneagles/)のみで発売(税込1050円)。また、音楽配信サイトや着うたでも発売される。

とのこと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.03.11

春色キタコレ!

(●´ー`) <ロングです

 
ってことで、ココログのメンテナンスも長けりゃ、バイトも長い!
久々のバイトだったけど、長い!
だけど、理論インプットにはもってこい!

 
さて、なっちの6thシングルスイートホリックのジャケ写が、カップリング曲と共にドドーンと公開されました。公式
みんな、知ってる。

ってことで、すいませんが、またまたなっちをお借りします。

ドーン!
060311-1

体育座りキタコレ。

 
…じゃなくて、春色キタコレ。
そして、なっち、

髪が、

髪が、

長いのよ!

まだまだロングは続きます。
もしかしてこれで見納めなのかな。
先に発売されるアルバムではショート。でもシングルはロング。
ロングとショートが同居するという、この髪型のテクニシャン。

しかも、ちょっとクシャクシャって感じが、寝起きっぽくてたまらない!
「春の暖かさに誘われ、いつの間にかお昼寝しちゃってました」感がもうたまりません。

いやー、見事なまでの春色。
ひらひらって、なっち自身がまるで舞い散る花びらのようにも見える。
紫や白も撮ったということで、シングルVの方も気になります。

このジャケ写の字体からしても、大人っぽい曲なのかな。
なんか「愛ひとひら」っぽいイメージがある。
あと、スイートホリックって字面や響きは、どこか小悪魔っぽい感じがする。

公式曰く、

安倍なつみ6枚目のシングルは「恋の花」に続く、新境地を開く作品です。

ということで、またまた新しいなっちに出会えるみたいですね。
まだまだいろんななっちが眠ってるということで、恐るべしなっち。
今度は、僕が起こしにいくよ、なっち。

 
そして、カップリングのタイトルがI'm in Love
ついに、フル英語タイトル、キタコレ。
短い言葉ではありますが、なっちは初めてですね。
あ、「GOODBYE HELLO」。

(●´ー`) <I'm just in love♪

ってことで、GLAYの「I'm in love」が浮かぶ方も多いと思いますが、I'm in loveはまさに名曲の王道。GLAYしか知らないけど。
Ah 名曲の予感。
Ah 恋の予感。

英語詞は入ってるのかな。
なっちが英語詞を歌ってるところを想像するだけで、もう空の果てまでぶっ飛んでしまいそうです。

 
間違っても、「I'm 伊良部」ではないです。
誰も間違えない。 

 
もう、春は近い。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.03.08

今週の推薦曲

(●´ー`) <スッペシャル ジェネレ~ション

 
ってことで、今更ながら「スッペシャル ジェネレ~ション」を初めて通しで聞きました。
遅えーよ。

ご存知の方がほとんどだと思いますが、Berryz工房のシングル曲。
しかも、2005年、つまり去年の曲。
今更ながらで申し訳。

で、なかなかいいんです、この曲。
評判がいいのは知っていたんですが、聞いてみてなるほどと。
とにかくサビは、はまる!ベースかな?コーラスかな?
ムハラドっぽい感じというかダルシムっぽい感じがたまらん。
スッペシャル ジェネレ~ションってあんまよくわかんないけど、響きがたまらん。
おもしろいです、この曲!

こりゃ、Berryz工房以外にありえないっすね。
なっちが歌ったらどうかな?とかはまったくないです。
ないですけど、実際になっちが歌ったとしたら、そりゃ喜んで聞きます!
けど、歌ってるイメージができないなー。

やっぱりアンテナは広くしとこ。

 
結局、なんで池袋やねん!っていう謎が残ったけど、まあいいか。

※「池袋を 過ぎたって」っていうサビの歌詞。だって唐突なんだもん。
誰か教えてコママイ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.03.07

「あなた色」、再び。

(●´ー`) <おやおや?青封筒が届かないぞ?

 
ってことで、なかなか来ない青封筒に気を揉んでたここ最近でしたが、昨日やっと届きました。まあ、遅かったけどちゃんと来たから許します。
キレてないっすよ。

FC曰く、今号は、「春はすぐそこひなまちゅり号」。
そんなネーミングを決断した担当の方の勇気に乾杯です。
萌えー。

ってか、同封物は少ないながらも、内容がものごっつい!
たぶん、みなさん既に知ってると思いますが、なかなかものごっつい内容。
そうさ、今ごろ知った僕は時代遅れ。
時代を行き交う、さすらいの旅人さ。
知るか。

 
早速、内容を確認していきたいと思いますが、その前に、なっちのカジュアルディナーショーのこと。
日付変わってるので昨日、ひとまずクロシェットでの3月公演が終わりました。
アルバムのこととかシングルのこととか、今の段階じゃあんまり言えない話が盛りだくさんだったようで、羨ましすぎるぞ!

で、この3月公演から、ついに「あなた色」がセットリストに加わったんですよね。
生演奏用のアレンジがなかなか難しいから、今までやってなかったのかなって思ってたんですが、ついにキタコレ。
だって、生演奏の「あなた色」なんて、ぜんぜん想像つかなくないすか?
あれ、オレだけ?

で、で、その「あなた色」なんですが、何やらめっちゃかっこいいらしいんです。
うっひょー。
なっちも「カッコいい」と言ってるということで、こりゃたまらん。
これは、僕の恋敵の一人であるJさんが、自身の「メモなち」にてご報告してます。
メモなち」のJさんの日記に、3月3日公演のレポ(第1章~第3章)が上がっていますので、ぜひご一読を!当然、イニシャルトーク。

「あなた色」がついにベールを脱いだということを知って、ある程度イメージを膨らませてたんですが、Jさんのレポを読んで、そのイメージを超えました。
イメージを超えたものが、これまたイメージでしかないのがあれなんですが、こりゃたまらん。
もう行くしかないです。
そのためには、全力投球。
自分を信じて強く生きる。
うおー。

またいつか、あの場所へ、あの空間へ。
いつか僕の心に、「あなた色」が響き渡る日を願って。

 
はい、今日はここまでです。
ってことで、いきなり次回予告!

世界水泳の優勝候補もつをの水泳パンツは、
競技中にもかかわらずプールのド真ん中に浮いていた…。
もつをのフィアンセのなっちは観客席で凍りつく。
もつをと同じく、優勝候補であるライバルつんくがパンツに気付いた!
つんくのとった行動とは!?
来週はなっちさん(現在独身)をゲストにお迎えして、
10年前の世界的な悲劇の真実を解き明かします。
(予告作成者:マジで)                              
                               (いきなり次回予告

水泳パンツって。

今更ですが、ナイスなサイトですよね。
さあ、みなさんもいきなり次回予告を!
…あ、普通に青封筒の内容を書く予定です。

 
最後に、ケアンズの空と「あなた色」をどうぞ!

ドーン!
060307-1

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.03.06

ボンジョルノ

(●´ー`) <カプチ~ノ

060306

青封筒、来い!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.03.05

ジャージなっちキタコレ!

(●´ー`) <陽気な天気に誘われ~♪

 
ってことで、ハロショに行ってきました。
3月4日(土)、つまり昨日、スポフェスの新写真が発売されたわけですが、

なんと、

なんと、

待望のジャージなっち、キタコレ!
うおー。

まさしく、ジャージなっちにハズレなし。
ってか、なっちにハズレなし!

 
またまた袖が長いんだな、これが。
萌えー。

今回のジャージは、赤白青が基調。
青赤青の3本線は、まるでフランス代表。
ジダンもピロリン。
アンリもピロリン。

そして僕の靴も、赤白青!

ドーン!
060305-1

運命キタコレ。
もうええわ!

 
ってことで、みなさんハロショにゴーです。

髪型も、大人な感じでグー!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.03.02

ジャケ写キタコレ!

(●´ー`) <ショートです

 
ってことで、なんかきてたぁぁぁーー!!

アー写とジャケ写が楽しみって言ってたばかりなのに、早くもキタコレ。
明日、簿記の定例試験なんですが、今日ばかりはもういいです。

 
ってことで、すいませんが、なっちをお借りします。

ドーン!
060302-2

! ! ! ! !

 
なっち、

なっち、

髪…髪…

髪切ってるぅぅぅーー!!

 
…しかも、しかも、

かわいいぃぃ!!

かわいすぎる!!

 
僕も野球じゃショートだけど、なっちもショートがよく似合う!
これは運命以外の何ものでもない。
またか。

なっちは明日からディナーショーですけど、そんななっちに会える方々がうらやましすぎるっ!!
久しぶりに嫉妬という感情で溢れてるぜ、ベイベ。
僕だったら、こんななっちを目の前にしてしまったら、もしかしたら歌どころじゃないかもしれません。

いつ切ったのかな。
僕がケアンズ行ってる間に短くして、帰ってきたら驚かせようとしたのかな。
おそるべし、髪型のテクニシャン。
ほんとにびっくりしたよ、なっち。

髪型が変わるとイメージ変わりますよね。特に女の子は。
こんなにも変わるのかってくらい。
実はスポフェスの気合い入れのためかな。

 
ロングも好き。ショートも好き。
つまり、なっちが好き。

 
この頃のなっちに近いですね。

がー!
060302-3

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.03.01

2ndアルバム曲目発表!

(●´ー`) <たからものDVD、発売日です

 
さあ、3月1日、いよいよ発売日となりました。
「たからもの」。

もうすでにフラゲッツ!された方も多いはず。
僕も予約済みなので、今日の所得の定例試験が終わったら取りに行きたいと思います。

でっかくドドーンとたからもの!
060301-1

 
さて、なっちの2ndアルバム。
その収録曲が…収録曲が…満を持して発表されました!公式
うっひょー。

全12曲キタコレ。
このようなラインナップです。

1. 学生時代
2. 恋の花
3. F.O.
4 .夕暮れ作戦会議
5. 夢ならば
6. 日曜日 What's Going On
7. 東京みちくさ
8. だって 生きてかなくちゃ
9. エレベーター二人ぽっち
10 .恋のテレフォンGOA
11. ちょっとずつね。
12. エンディング          ※そのままお借り。

なんかイイ!
めっちゃテンション上がる!!
060301-2 
再び登場!

「一人ぼっち」から2年も経つわけですが、あらためてアルバムがリリースされることに感謝です。当たり前だと思ってはいけない。

で、12曲目の「エンディング」が謎ですが、これも1曲とすると、なんと新曲が8曲もあるわけですよ。
アルバムなので遊び的な要素が入る曲もあるとは思いますが、こんなに嬉しいことはないです。嬉しすぎる。
安倍Ver.はあるんだろうなと覚悟的に思ってました。
やはりつんくPは、なっち大好きだな。
ってか、これだけの新曲をレコーディングするなっちがすごい。
実は結構前からレコーディング始まってたのかな。

 
春ツアーのタイトルの「おとめチックBank」そのまんまの曲はないということで、どこに盛り込まれているのかが気になるところ。
全体を通して「おとめチック」ってことなのかな。
「Bank」は「Ban!」のような飛び道具的なフレーズなのかな。

新曲すべてが気になりますが、一覧してまず気になったのが、6曲目「日曜日 What's Going On」
「日曜日」に僕の大好きな「恋にジェラシー申し上げます」系を想像するも、「What's Going On」がちょっと謎。かっけー。
ごっちんの「晴れた日のマリーン」のイメージがあります。

(●´ー`) <ワッツゴーイノーン♪

どうなんかなー。
編曲者も気になる。
なっち×諭一のコラボでもおかしくない曲が結構あって、ワクワクしてます。

 
シングル曲のポジショニングもなかなかいいですね。
どこがどうでっていう理論的なものがあるわけではないですが、ジャストフィットな気がします。なんとなくですけど。

「恋の花」1曲目も実はありかなーって密かに思ってましたが、2曲目ということで1曲目の「学生時代」が気になるところ。
イメージ的には「想い出がいっぱい」が浮かんでます。
ちょっと振り返ってみるんですね。
「学生時分はもっと気楽に恋をしたけど」の感じなのかな。
あ、たぶん僕への卒業ソングなんだと思います。
それはない。

仮に、9曲目「エレベーター二人ぽっち」がアップテンポだとしたら、8、9、10とものごっついことになりますね。そんな感じの曲ではない。
1stアルバムが「一人ぼっち」ってことで、2ndアルバムのタイトルにも「二人」が入ってくるんだろうなと思ってたんですが、曲名でした。
「ぼっち」じゃなくて、「ぽっち」がおとめチックやね。
ってか、エレベーターのシチュエーションとは、うまいこと考えるなー。

そして、3曲目「F.O.」
めっちゃ気になる。
単なるフォーなのかな。
ここでおとめの登場で「Fightよ! Otome」とか。それはない。
全体的にOLっぽさがあるから、「Five O'clock」とか。
エキゾチックな感じもする。

7曲目「東京みちくさ」は「ふるさと」のイメージ。
ってことで、久々に小西大先生の登場です。
それしか浮かばん!
意外と「どすえ」系だったりしたら、あんたはすごい。

4曲目「夕暮れ作戦会議」は「OLの事情」っぽいイメージ。
アフター5。
それにしてもものすごい曲名。
これがまた革命的な振り付けを呼び起こす1曲だったりするんだろうな。

そして、11曲目「ちょっとずつね。」
これまたすごいね。

(●´ー`) <ちょっとずつね

ってことで、字面だけだと何がちょっとずつなのかあれこれ巡らせてしまいますが、メッセージソングキタコレでしょ。
なっち宛の曲キタコレでしょ。
壮大な曲の予感。

 
ってことで、こうやってあれこれ想像巡らすことはウキウキして楽しいですよね。
思いっきり待ち焦がれるのがイイ!
でも、あまり走りすぎてもフレッシュ感がなくなってしまうだけなので、ちょっと忘れてしまうくらいの期間も必要かなと思ってます。
ちょっとずつ染みわたるくらいがちょうどいい。
なんちって。

 
アー写とジャケ写も楽しみだなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2006 | Main | May 2006 »