« 月刊MelodiX! その2 | Main | あれあれ »

2006.09.26

月刊MelodiX! その3

06092601

KAGIANAバージョンキターー!!(違

 
娘DOKYUで、「甘すぎた果実」のKAGIANAバージョンらしきCMが流れました。
なっちは歌ってはなく、曲をBGMにして鍵穴からなっちを覗き見る感じでした。
いいのかなw

 
視線が合う瞬間があるんですが、覗きの感覚があるためかなぜかドキッとします。
いいのかなw
ってか、プッチベストとかやめてください!w

 

…ということで、月刊MelodiX!の続きをゴー!

 
0609261

なっちとしずちゃんのキャラが被ってるということで、この企画。
簡単な質問をしていき、二人の答えを比較するというものです。

つまり、しずちゃんが、
如何にして自分の答えを、なっちに合わせていくかの腕をためすコーナーです(マテ

 
最初は、ジャブ程度ということで「趣味・特技」について。
まずは、なっちの答えからドン!

 
0609262

…っと、早すぎた

 
ドン。 
0609263

ちょww

 
料理はいいとして(マテ)、空想が気になりますね~
「空 LIFE GOES ON」を想うってことですかね~(違
「理」の「王」がでかいのもいいですね~(マテ

ってか、「『趣味・特技』をお書きください」ってことだったので、
そのままシンプルに「料理、空想」って書くなっちが好きですw

 
それでは、料理について語るなっちをノーカットでお送りします。

 
0609264

(●´ー`) <何を作るって決まってなくて、

 
0609265

(●´ー`) <冷蔵庫開けて、(そこに)あるキノコとかお野菜とかを、バババッと、

 
0609266

(●´ー`) <あ、もっち(マテ

 
0609266_1

(●´ー`) <あ、これとこれとこれを、まあ和風な感じで作ろうって、

 
0609267

(●´ー`) <バババババッて炒めて…

 
はい、なっち料理本を出すんです!(違

ラジオに然り、インタビューに然り、ファンの集いに然り、
いろんなところで料理の話は出てますよね。
とりあえず炒めればいいんです!(マテ
決してイタリア料理ではありません(特定攻撃マテ

 
そんななっちの、「冷蔵庫にあるもので適当に作る」という話を聞いた山ちゃんは、

 
0609268

「うわー」と悶絶ww

 
そして、

 
0609269

ちょwwwwおまwwwwww

 
たぶん3秒で離婚だよw
しかも顔が本気だしww

 
06092610 

そんな顔してもダメですw

  
ってか、山里だから(呼び捨てかよw)シャレになりますけど、
妻夫木くんとかだったらシャレになりません(マテ

 
さすがにこれには、なっちも爆笑w

 
06092611

(●´ー`) <(…ぷぷぷ、変なメガネ)

 
06092611_1

(●´ー`) <(…ぷぷぷ、変な髪形)

 
06092612

(●´ー`) <(…ぷぷぷ、山と里のどっちも“イモ”がつくとか、どれだけ芋好きなんだよ)

 
ちょw

|

« 月刊MelodiX! その2 | Main | あれあれ »

nacci(2006/07-12)」カテゴリの記事

Comments

イタタタタ…
特定攻撃とか(嬉

もつをくん、どうもです。
イタリア料理は、僕が作ってあげるからいいのだよ(照
安倍ちゃんには何でも、バババババッて炒めて…
炒めて…? 
何でも…?

料理教えるよゥ、安倍ちゃん。

>山と里のどっちも“イモ”がつくとか、どれだけ芋好きなんだよ
-だからあなたが好きなんですよ(マテ

ではでは。

Posted by: 真心果実 | 2006.09.27 01:37

>真心さん
>特定攻撃とか(嬉
Mキター。
ドMキター。
ドドMキター(マテ

>イタリア料理は、僕が作ってあげるからいいのだよ(照
どんなお寿司ですか?(違
白トリュフの料理なら僕にも作ってください~
二人で楽しみに待ってます(マテ

>料理教えるよゥ、安倍ちゃん。
料理もいいんですが、地理も教えてあげてください(笑)

Posted by: もつを | 2006.09.28 00:31

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 月刊MelodiX! その3:

« 月刊MelodiX! その2 | Main | あれあれ »