« 永遠を誓って | Main | B.L.T2月号 »

2008.12.27

憧れ My STAR初聴き

今年は28日が仕事納めなので、明日までがっつりと仕事させてもらってます。ってか越年したくない仕事が残ってるから、もっと仕事しないといけないんスよ。時間が足りねえ(笑)まあ資料不足で早くも越年が決まった仕事もあるけどさ。なるべくスッキリとした気分で来年の中野を迎えるためにも、はりきって仕事に励むというのはりさこファンの総意!(お前だけ

まあ時間が足りねえとか言いながら、昨日は某・ガキさんヲタ某・絵里ヲタと突発的に飲もうということになって、いつものZAWATAでビール飲んではしゃいできました(←仕事しろ)んで、自分はちょっと遅れて22時ちょい前くらいに着いたんですけど、待ち合わせの名前が「亀井」とかどういうことやねん!(笑)対応がいつものお兄さんだったから「あれこの前は『菅谷』でしたよね」て言われたじゃねえか!(言われるか
途中、ちゃんこ鍋を注文したらつみれがぼろぼろになって出てきて、キレまくる某・絵里ヲタとかw(キレてない

そんな昨日のI My Meで℃-uteの新曲「★憧れ My STAR★」が初O.A.。そんな大事なときに某・ガキさんヲタの売名行為の話なんか聞いてる場合じゃなかったZ!(マテ


(※Click and Start)
何このかっちょいい曲(笑)

野球小僧だった自分のスターといえば、それはもう小学生の頃からずっとイチローでした。年を重ねるにつれてその存在が当たり前のようになって、スターっていう存在ではなくなってしまった気もする。っていうかそれは単に憧れから目指すべき目標になっただけのことかもしれないけど。守備に面白味を感じるようになってからは奈良原がちょこっとスターになりかけたけど、いかんせんスターと呼ぶには地味だったからな(笑)イチロ・ニッサン、変わらなきゃ。200本安打の94年は自分の中でもうほんま完璧なスターでした。そして驚くなかれ、その94年には次代のスター菅谷梨沙子がこの世に現れたのであった(寝ろ

…とまあ、りさこにはスターみたいな存在とかいるのかななんて思って書いてみたけど、歌の中ではそういうスターの話ではなくて、もちろん色恋の話。スターは年上の人っぽいイメージ。そいや、娘。の曲に「あこがれ My Boy」なんてのがあったけど、こっちのスターの方が断然好きです(笑)いや~かっちょいい曲。いいな~℃-uteが羨ましいぜ(笑)系統的にはリゾブルと似てるけど、こういうの娘。に欲しいスよほんと。Berryz工房のなんYOUに似てる感じもあったので、編曲は平田の祥ちゃんかな。昔の娘。のようなサウンドにも聞こえる、とてもスタイリッシュなダンスミュージックに仕上がってます(どんなだ

イントロなし、いきなりの曲入りで、しかもかっちょいいサウンドだったんで、初聴きのインパクトは強烈に残ってますね。舞美がメインっぽい。最近は、℃-uteもだんたんと声の聞き分けが出来るようになったと思ってたけど、今回は岡井ちゃんってこのパートでいいのか?って感じであんまり自信がなかったりもする(笑)ただ、Aメロの愛理の声が超色っぽいことだけは事実!(マテ
℃-uteの曲の中でもトップレベルにかっちょいい曲かなと。4thALの1曲目かつタイトル曲。まあ正直なイメージ、アルバムの1曲目って感じではないねんけど、この力の入れようを思うと他の新曲も期待しちゃうスね。しかし、Bメロのバックの声は何なんだ…過去最高レベルに気持ち悪いスよ!(笑)

|

« 永遠を誓って | Main | B.L.T2月号 »

℃-ute(2008)」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 憧れ My STAR初聴き:

« 永遠を誓って | Main | B.L.T2月号 »