« 梨と桃と | Main | 興奮冷めやらぬうちの感想(梨沙子誕生日) »

2009.04.08

ひとめぼれなんだ僕が弾けた

今日のイナズマイレブンでBerryz工房20th「青春バスガイド」が初OA。一人称が僕ってのはなかなかいいね。イナズマイレブンエンディング曲。


(※ちょい重な方はHDボタンでNormal Playへ)

思えば修学旅行とかバス旅行ものは、自分の号車のバスガイドさんがどんな人なのか結構ワクワクして待ったものです。いや去年のBKバスツアーを振り返れば、今でも変わってないんだけどさ(笑)そのガイドさんがきれいな人だった。名前も知らないその人に一目惚れしてしまった。でもそれは、このバス旅行中だけの淡い儚い恋。一目惚れをそんなバスガイドへの儚い恋に見立てた歌なのかな。つんちゃんかなり気合い入ってるっぽい。でもな、自分の経験から言わせてもらえば、若くてきれいなガイドさんなんてのは都市伝説なんだよ!(マテ

タイトルに青春を見るとついつい青春大通りみたいなゆっくりな曲、爽やかな曲をイメージしてしまいがちだけど、この青春バスガイドはイメージとは違うアップテンポなナンバー。初聴きはまずまずで悪くない感じ。雰囲気℃の憧れマイスターに似てるかな。

それにしても、梨沙子ソロがいい感じで嬉しい。「手紙書いていいだろう」の力強さもあれば、「独り占めしたいんだ」の大人っぽさもあれば、Aメロの「ひとめぼれしたんだ」の幼さ、か弱さもある。まったく聴いてて飽きることがないぜりさこ!
ユニゾンはりー組、みや組に分かれてるっぽいけど、たぶん全員で歌ってるであろう「みんなに優しくするなよ」がすげえきれい。ナイスBerryz!サビのソロはミヤビの声で聴いてみたかったな。

細かいとこだとサビの「独り占めしたいんだ」のメロディが好き。ひ~とりじめの揺らいでるメロディが今までにない大人な感じがしてすごくいい。全体的に疾走感があるんで、ライブで映えそうスね。楽しみだ。ちなみにライブ初披露は5/16のもつを聖誕祭の日です!(マテ

Risako00810

She is my 青春バスガイド(寝ろ

|

« 梨と桃と | Main | 興奮冷めやらぬうちの感想(梨沙子誕生日) »

Berryz工房(2009/01-06)」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ひとめぼれなんだ僕が弾けた:

« 梨と桃と | Main | 興奮冷めやらぬうちの感想(梨沙子誕生日) »