« 興奮冷めやらぬうちの感想(きらりファイナル) | Main | ジャイケルマクソンまのえり »

2009.05.07

興奮冷めやらぬうちの感想(きらりファイナル)その2

5月4日(月)
きらりん☆レボリューション ファイナルステージ
中野サンプラザ
開場:16:30 開演:17:00 1階20列中央

アイドル月島きらりは永久不滅です!

Koharu00305

ファイナルステージのポスター。

Etc00334

山ちゃんからの花。

これ以外にも小学館とかワニブックスとかいっぱい来てた。

Etc00335

余談ですが、終演後は中野の「真希」へ。

名前が名前だけに、中野に来るようになってずっと気になってたけど、一度も行ったことなかったんで行ってみた!かずまるさんもきらりに来ればよかったのに!(マテ

Etc00336

せっかくなので真希そばを注文。

Etc00337

こんな感じでした。暗くて申し訳ない(笑)

結構うまそうに見えますけど、味諸々はいたって普通です!(マテ
新潟でそば食べた後だっただけに、余計にそう感じたのかもしれないな。二人で三人前を注文してんけど、量的にはこれでお腹いっぱいになった。

んで、注文のときの話。うちらは当然のごとく「真希(まき)そば」で注文して、お兄さんもかしこまりましたみたいな感じになってんけど、実際持ってくるときになったら「こちら“しんき”そばです」て(笑)「真希」って書いて「しんき」て読むのかよ!おい、これじゃなんかうちらが完全に某方推しみたいになってるじゃねえか(マテ

ってことで、後でお兄さんにはちゃんとミヤビの写真を見せておきました(マテ
 

ファイナルステージは、いつもと違って0列を完全に潰してそのスペース分だけ前にせり出す感じの造り。最前1列付近はすごい近く感じました。3列上手の某・さぁやヲタはめちゃめちゃええポジションだったな(笑)ハケも上手だったし。でもどうせマイマイにもがっついてたんでしょ!(マテ

ほいじゃ、きらりファイナルのメモ書き要点のみレポを。でもがっつりと。
 

★めちゃモテ委員長諸々

・まずは「極上!!めちゃモテ委員長」の番宣。主人公の北神未海(小川真奈)が登場して挨拶。「おがまな~」って声が結構飛んでたな。ようわからんけどとりあえず乗っとけ!(マテ
クラスメイトのMM3も登場。委員長「皆さんも一緒に、大きな声でMM3と呼んでください」って呼べるか!詳しくはキャラクターページ参照。波人くんのときにマイクトラブル。

・さらに主題歌を歌っている(らしい)MM学園合唱部も登場。ってロビンがおるやん!合唱部は33人?で「今日は選抜の6人で来ました」。おいロビンがおるで!(マテ
・自己紹介と共に好きな曲を一人ずつ。何やらみんなポッシボーとキャナァーリ倶楽部のメンバーらしい。うっちい(バラライカ)、ごとぅー(Do it!Now)、えり~な(LOVEマシーン)、もろりん(I WISH)、おっきゃん(抱いてHOLD ON ME)とハローの曲が続く中、最後のロビンの好きな曲は「千の風になって」。何ロビンってこういうキャラなの(笑)
・歌ってみてよ→歌ってもいいですか?で千の風を秋川風でワンフレーズ。ロビンワロタw

・委員長と合唱部で「めちゃモテI LOVE YOU」披露。初聴きとか関係ない会場の適応力はさすが(笑)

☆雲井さんから諸注意(VTR)

・マネージャーの雲井さん登場。「熊井ちゃん」みたいに「雲井ちゃーん」ワロタ。

・会場内での飲食ダメ→「エー」、カメラケータイでの撮影ダメ→「エー」、イスの上に乗ったり通路はみ出して盛り上がるのもダメ→「エー」、みなさん守れますよね?→「ハーイ」ワロタ。

★きらり登場

・第1話のVTR。天窓から落ちてSHIPSのライブにおじゃまする名場面。「月島きらり14歳、たった今から、アイドル目指します!」の名ゼリフの後に「恋☆カナ」のイントロ!テンション上がった。

・ステージ中央の地下からリフトで登場。チャンスの衣装。サビ前にみんなよろしくね~ワロタ。

☆きらり挨拶

・みなさんこんにちはー!元気ですかー!タンバリン持ってる人ー!とか、きらりというより完全に小春(笑)

Koharu00306

「みんなそれぞれの道へ歩き出すことになりました」に続いて、改めてお知らせ。

Koharu00307

みんなの前で歌うのは、今日が最後。

Koharu00308 

このステージが卒業式。

・ファミリー公演だとやっぱ「エーー」みたいなの入らないんだなって映像見て思った(笑)
・しんみりしたと思いきや、「盛り上がってくれますかー!盛り上がってくれる人ー!」で笑顔全開。

☆バラライカ

・バラライカ最高ーー!ワロタ。
・しかし高まるイントロだな。こんなハイパワーソングが聞けなくなるのはほんともったいない。

☆おはスタドラマ(VTR)

・ちゃお編集部に行ったり、まいたけダンス踊ったり、チャンスのときのメイド姿だったり。
・「このときの放送見てくれた人ー!」→「はーい」→「うわー全員だー!」w

☆ハッピー☆彡→チャンス!

・MilkyWayイベ以来1年振りなのに、体が覚えてる岩氏最高!(マテ
・チャンスマジ楽しいー月島みやびで歌ってくれー
・チャンスのラスサビは変更後Ver.だったw

★SHIPS登場

☆TOKYO FRIEND☆SHIPS

・なんかかっちょええイントロキター

Etc00340

Etc00341

Etc00339

神曲です(マテ

・TFSってSHIPSが作ったっていう設定だと初めて知った。
・宙人のダミ声はクセになるw
・間奏のややアクロバティックなブレイクダンスも健在。
・口パクがなんだ!(マテ

☆SHIPS挨拶→MilkyWay登場

・曲後、開口一番「楽しいーー!」と宙人のダミ声。「楽しいよな!」と星司に同意を求めたり、会場を「Yeah!」と煽ったり、イデタクさんマジでテンション上がってますw

・MilkyWay結成時のアニメVTR。「結成されたときのこと覚えてますかー?」→「はーい」→「わー全員だ、全員!」w
・思い出はあるか問われたのえる。「月島にいっぱい食べさせられた」「たこ焼きクレープはなかった」と今だから言うけど話。「わかってないなー」他、きらり声高すぎだろ(笑)
・星司が何か言おうとして噛んでブーイング。そこへ宙人が「お前、MilkyWayの曲が聞きたいんだよな!」と友情いっぱいのフォロー!(どこが
・きらりが「MilkyWayになくてはならないものがある」とタンバリンの前フリ。会場がタンバリン一色に。「ない人はエアータンバリンな感じでお願いしま~す」が小春のアホっぽさ全開だったなw

☆アナタボシ→ガムシャララ

・ガムシャララは初めて聞いた。
・宙人のマネージャーも大好きらしいガムシャララ。
・石川梨華ソロは人間ってシャララ。

★ひかる登場

・なーさんがモニターに登場。何やら困った様子のなーさん。「ななななー」しか言ってないのに「え~まだ来てないって??」てわかるなんてきらりちゃんすげえよ!!
・「そういうことだからよろしく!」と勝手にハケていくきらり。のえる「あいつのことだから戻ってくるよ」

☆きらりコーデクイズ

・宙人「きらりが戻ってくるまで盛り上がれるゲームしようぜー!」でこのコーナー。なんや、じゃんけんして勝ち残った人にスタンププレゼントするコーナーじゃないんか!(ハワイか
・モニターに映った衣装を見てどの曲の衣装だったかを当てるコーナーで、1問目はパパンケーキ。宙人の「僕たちも完璧に踊れますから」に、会場から温かい踊れコール→踊れませんすいませんでした→ブーイング→DVDカットでお願いします。隣の「宙人、自重!」ワロタ。のえるが上手の客席に「パパンケーキ」と答えさせるプレイに大喜びの某・さぁやヲタ

・2問目はハッピー。3問目はチャンスのときのおはスタドラマでのひげ。こべにの「星司くんがわかると思います」のフリに、星司が答えたのは「ダンディズム日和2」。何それ(笑)「ツー!ツー!ツー!」「聞きたい!聞きたい!聞きたい!」と会場を煽るイデタクさんは、テンション上がりすぎでしょ(笑)
・星司、ダンディズム日和2を披露→こべにのえる「寒~い」

・4問目がバラライカで、5問目がはなをぷーん!こういうことか(笑)

☆ひかる登場

・星司のカメから「ひかるちゃんが会場に来てるって!?」の伝言。「お待たせしました~」の声と共にひかる登場。マイマイキタコレ!!(マテ
・さっきのダンディズム日和に合わせて戻ってくるきらり。ダンディダンディダンディダンディフワフワ。みんなを驚かせようと内緒で会場に呼んでたけど、ちょっと遅くなってしまい探しに行ってた。無事にひかると再会できたっていう設定でした。つかマイマイ可愛いなおい!!(マテ

・ひかるの紹介。「昔はこれくらいだったのに」と膝下あたりの身長を示す月島きらりさん(笑)
・「そんなに小さくないよね。それはなーさんくらいだよね」と冷静に返すひかるワロタ。

☆はなをぷーん

・はなをぷーん聞きたいよねの前フリから、きらり「1回練習してみましょう」。公式には「右手を握って、親指を立てて、鼻の前に持っていく。そしてはなをぷーん!」らしい。
・このときの小春のアホ顔はDVDで要チェック。

Nacci00613

・2人揃ってはなをぷーん!

・はなぷんはBメロのリズムが素晴らしい佳曲。ライブでも高まるBメロでした。1番Bメロ後、クレオパトラの鼻が~のとこまでワープ。

Risako00824

・8人揃ってはなをぷーん!

☆2人はNS

・きらぴかにはもう1曲、友情を歌った歌があるという紹介でNS。「みなさんも一緒に歌ってください」はちょっと違うんじゃないかな(笑)
・ひかるが上手から、きらりが下手から「いつも君」と指差し合う演出がよかった。
・きらレボでちょっと噛むマイマイ。つか、そそくさとハケていくマイマイはSやな!
・この曲は今後、ベリのNSこと夏焼と菅谷がいただきます。

☆のえるソロ→こべにソロ

・のえるの曲紹介がドランゴンボールっぽかった(笑)負けん気!強気!元気!夏焼!
・こべにソロはミディアムなナンバー。今日のラッキーさんは、この会場にいるみなさんです~

★そして後半へ

☆SUGAO-flavor→ヒマワリ

・こべにとバトンタッチ。衣装ははぴサンのもの。
・「大好きなバラード曲です」っていう紹介に、「幸せクローバー」を浮かべた人は僕だけじゃないはず(お前だけ
・懐かしくて泣きそうになったのはきらりちゃんには内緒だからね!

・ヒマワリはライブでは初めてやねんけど上がる曲。Aメロで跳ねるノリ方を考えた人は天才。

☆パパンケーキ→はぴサン

・きらり「次は何が聞きたいかな~?」→もつを「パパンケーキ」→「わかりました。パパンケーキ!」高まるよ
・去年の夏ハロは行けなくて、去年の娘。秋ツアー初日も一人タンタンターンで、パパンケーキにはことごとくフラれ続けてきたので、これを聞かずして月島とお別れできるか!
・パパンヲタ的にたまらないのが、サビの「パパのパンケーキが~」と振りのパン(CLAP)がシンクロするところ。ここの部分だけで白飯3杯は軽いです。
・パパンマジで最高やー月島みやびで歌ってくれー

・はぴサンはどうしても冬ハロでのフランシスと愛子をりさこと愛佳のじゃれ合いを思い出す。天使の羽が開くのも大成功だったなおめでとう月島!
・なんか途中、声が二重に聞こえたのはきっと空耳だ!
・ひらひらひら~とハケていくきらりワロタ

★SHIPS涙

☆きみがいる

・SHIPSのVTRが流れ、内容的にもいよいよ終盤へ。「SHIPSがいつも頑張っていられるのは、君がいるから」。
・冬のバラードということで、会場天井のミラーボールが回転して白い光の演出。これよかった。
・たぶん生歌。歌は上手い下手じゃない!ハートなんだ!

☆星司、ありがとう

・宙人「ちょっとしっとりしちゃったね」。ちょっと言葉が詰まりぎみになるも宙人が「ちょっと、この場を借りて」と切り出し、「星司、ありがとう」と手を差し出す宙人。二人でがっちり握手。そして抱擁。何この甲子園最後の夏が終わった爽やかバッテリーみたいな展開。これハンカチ1枚じゃ足りひんやろ!
・宙人ことイデタクは、マジで熱いヤツなんだなと感じました。どう見ても、あれは絶対ガチだろ(笑)

☆half of dream

・気分ガラッと変えて爽やかに。TFSのカップリング。
・イントロからほんまに爽やか。

★MilkyWay

☆タンタンターン!

・「2009年3月27日」からきらレボ最終回のVTR。今日でMilkyWayを卒業、最後に3人でとっておきのレボリューションを起こそうの旨。
・「MilkyWayにとって新たなる旅立ちの時」で、タンタンターン!へ
・いい曲。

☆サンサンGOGO

・いよいよラストの曲になりました。最後は盛り上がって!
・知ってはいたけど、何この名曲(笑)サビの4か所指差しがたまらんわ。あ、ほんまはタンバリンでやんねんけどな。エアータンバリンは指差しでいいんだよ!
・間奏でSHIPSが合流。
・イントロアウトロ全力で煽る小春w

・ラストのハケは割とあっさりめに!上手へハケ。18:31。

★アンコール

☆山ちゃん登場

ここはマジで熱かった!(マテ

・まずは「アンコールありがとう~」で5人登場。きらり「最後にみんなで一つになってもいいですかー!」で歌に行くと思いきや、突如「2009年5月4日。5人の少年少女が…」のアナウンスが。「5つの星は、みんなの心の中で輝き続けることだろう」「永遠に輝き続けることだろう」と聞き覚えのある声が続くと思った瞬間、下手から山ちゃん登場。何このサプライズ(笑)5人とも知らなかったみたいで、緊張の糸が解けた感じにワーキャーうるうるワーキャーうるうる。会場もワーキャー。

・「みんな、みんな」のタメの後「来ちゃった」ワロタ。「保護者代表として御礼」「アニメから飛び出して羨ましい。自分もアニメはいっぱいやってきたけど、飛び出せませんでした」「この素晴らしい中野サンプラザ、こんなにたくさんのお客さんの前で、このステージに立ったのはポケモンの試写会だけ」と怒涛の山寺節。

☆おはスタ代表として5人へ御礼

・きらり→3年間おはスタを盛り上げてくれてありがとう。めちゃめちゃ忙しいときも、ロケとか生放送で朝早くても、疲れた顔を見たことがない!

・MilkyWay→MilkyWayがスタジオに来ると、前の日飲み過ぎても、プライベートで色々大人の悩みを抱えてても、全部吹っ飛んだ(つか、色々あったのか(笑))
・会場に向かって「みんなもそうだよね、そこそこ大人だもんみんな」ワロタ。

・SHIPS→生放送初体験頑張った。最初は頼りなかったけど、今はよき相棒。あんな気持ち悪いカメを爽やかに紹介してくれてありがとう。星司「カメは気持ち悪くないですw」
・「特にこの二人に声援をありがとう」はMilkyWayイベの「みなさんは懐が深い!」を思い出した(笑)

・でも、この5人に声援を送れるのはあとちょっとしかない。ありったけの声援とハートをぶつけてください!泣ける。

☆全員でおーはー

・鳴り止まない山ちゃんコール→山ちゃんちょいと出る
・山ちゃんには世話になったし、山ちゃんに聞こえるように全員でおーはーやろうぜ!とかなかなかええ企画じゃないか!つか、俺おーはーなんて初めて言ったぞ!

・きらり「(山ちゃん登場は)事故かと思った」ワロタ。
・のえる「泣かないって」っていう言葉だけで、強がる素振りもせず完全に泣いてます。

★一つになる会場

☆ラストのTFS

・バカでかい声で頼むぞー!
・あああああああああああああああああああああ楽しい。誰でもないSHIPSだからいいんだろうなたぶん。
・途中でMilkyWay合流。最後はフルがよかったなー
・宙人ジャケット脱ぐ→シャツのボタンも外す→ちょっとはだける→曲後すいませんと謝る高まるよ

☆ラストのサンサンGOGO

・確かフルVer.。
・間奏明けのサビ、会場にマイクを向け「みんなで歌ってくれますかー!」。当然じゃねえか月島!で大合唱。でもキーが高いわ、歌詞が曖昧だわで、大合唱なんだけど会場中がちょっとしたカオスだった(笑)
・マイク向けてるのに小さく歌が聞こえたっていいじゃない!(マテ
・アウトロはマジで跳んだ跳んだ跳んだ!いい終わり方だ!

★いよいよフィナーレ

・曲の余韻がいつまでも続くサンプラザ。宙人が「さて、、、」と仕切り直し。宙人「もう、きらレボは終わります」→「エーー」→「オレらだってやだ!」。全俺が泣いた。
・終わりたくないよー

☆きらりの手紙

・きらりん☆レボリューションを代表して、きらりからメッセージを。映像を見る限り、親子公演では手紙っていう演出ではなかったみたい。
・いっぱいいっぱい伝えたいことがあって、手紙に書いてきた。

きらりん☆レボリューションを応援してくださったみなさんへ

きらりん☆レボリューションはみなさん、大好きですか?

月島きらりは最初、天井から落ちてアイドルになりました。

そして、たくさんの人と出会って、色々なアイドルの試練を乗り越えてきました。

3年前には想像もできなかった、こんなに大きなステージに、月島きらりとして立たせていただいて、本当に幸せに思ってます。

これも、ここにいるみなさんが、応援してくれたからこそ、こんなに素敵なライブができたと思ってるので、みなさんには感謝の気持ち、ありがとうの気持ちでいっぱいです。

そして、のえるちゃん、こべにちゃん、宙人くん、星司くん、(後ろ向いて)今までありがとう!ありがとう!

今日で、きらりん☆レボリューションのライブができないのは、ほんとに寂しいです。

でも、この3年間でみなさんのことが、本当に、本当に大好きになりました。

月島きらりはみなさんの心の中で、ずーっと輝き続けます。

アイドル月島きらりは永久不滅です!

今まできらりん☆レボリューションを応援してくれたみなさん、本当にありがとうございました!

最後に。

 
さようなら 月島きらり。

ありがとう 月島きらり。

 
みなさん、きらりん☆レボリューションは大好きですかー?

どうもありがとうございました。月島きらりでした!

☆宙人挨拶

・オレも、星司も、のえるも、こべにも…きらりと同じ気持ちですの流れで、ひかるの名前も挙げた宙人はできる子。
・オレらはマジで、きらレボを愛してます!
・「オレ泣かないから」と言いつつ泣きそうな宙人。「朝泣いて怒られたもん!」らしい(笑)
・きらりにありがとうって言われたけど、オレらもありがとう!

☆全員でイェイ!

・きらレボは笑顔でこそきらレボ。いつものやつやんぞ!で最後に全員でイェイ!をやることに。
・きらり「最後の力を振り絞ってください」(笑)
・きらレボ~、イェーーイ!

☆バンザイ

・ありがとうありがとうでステージを回る中、きらりからの提案でみんなで手をつないでバンザイすることに。タンバリンをステージへ置く3人。
・宙人「何、このカップルつなぎ」と星司に(笑)
・左からMilkyWay、SHIPSっていう並びだったので、5人のセンターがのえるになってたのは見なかったことにしよう(笑)
・バンザイ8回(笑)

・いよいよラスト。上手へはける4人。
・最後は「イェイ!」やできらり!頼むで「イェイ!」やで。。。

・きらり「みんな大好きー!」

→「イェイ!」

きらり最高。マジ天才。

★鳴り止まないきらりコール

Etc00342

・きらりがハケた直後に、この演出。誰もいなくなったステージに差す一筋の光。その先には彼女たちの大切なタンバリンが──。あのスポットライトはきれいだったな。

・鳴り止まないきらりコール。なんか2007年なっち春の千秋楽愛知厚生を思い出した(笑)まあ自然発生だし、あのときの58倍は心の底からって感じだったけどな!(マテ
・時計が18:58だったのは単なる偶然か(笑)

 
以上です。

月島きらりは、曲がほんと好きだった。楽しかった。だから、このままレジェンドになるのもきれいだなって思いもあるけど、誰かもらって歌っちゃってくれっていう思いもある(笑)月島りさこ可愛いし、月島みやびも可愛いぞ!(マテ

自分も最後に何か言葉を贈りたいけれど、きらりの「さようなら 月島きらり ありがとう 月島きらり」があまりに的確で、あまりにシンプルで、あまりに素敵だから、この言葉を借りて最後にしようと思います。ほいじゃ、またどこかで会えたらいいな。
 

さようなら 月島きらり。

ありがとう 月島きらり。

|

« 興奮冷めやらぬうちの感想(きらりファイナル) | Main | ジャイケルマクソンまのえり »

興奮冷めやらぬうちの感想(2009)」カテゴリの記事

Comments

ども!GW中4日間中野に通った者です!!
29日ヲタ水産!3日さいでりあ!5日ヲタ水産!6日ガスト!
いやぁ安上がりだなぁ(苦笑

ところで足が痛くてたまらないんですよ!もちティ。
全くどうもこうも無いっすよ!もちティ!
推しジャンのしすぎなんだけどね。
CLEAR氏と連番だと交互に跳ぶからついついはしゃぎすぎちゃったかな(汗
6日はもう跳ばずにまいみぃをガン見してたわw
きらり同様、僕にとってこのステージが推しジャンの卒業式でした(号泣
もう僕が推しジャンをすることは無いでしょう。

中野4DAYS中、最も近くで見た有名人はオードリーの春日でしたw
目の前通ったけど全然高まらなかった(当たり前

そして最も残念だったのがかずまる君が℃-ute紺に入れなかった事。
かずまる君にも℃-ute紺を見せてあげたかったというのが素直な気持ちです。

連休前にかなりブルーになった事があったけど、
まいみぃのおかげで立ち直る事が出来ました。
まいみぃ、ありがとう!
これからは今までどおりとは行かないけど、
僕の出来る範囲で応援させてもらいますね♪

さて次にもっち先生にお会い出来るのは17日ですかね。
ベリのライブは1ヶ月ぶりなので周りの雰囲気についていけるか心配ですが、
まあテキトーにEnjoyするつもりです。
では会えたらヨロシクです♪

しかしこのH.N痛いなぁ(苦笑
まあ某方のH.Nのパクリなんですがw

なおこのコメントへのレスは不要です。

Posted by: まいみぃ大好き | 2009.05.07 01:02

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 興奮冷めやらぬうちの感想(きらりファイナル)その2:

« 興奮冷めやらぬうちの感想(きらりファイナル) | Main | ジャイケルマクソンまのえり »