« 「彩花ちゃん」と「憂佳ちゃん」 | Main | ゆうかりん、夏焼さんにメガネを借りる »

2010.01.09

こころにメロディ抱きしめ

今日のしゅごキャラパーティーでBuono!の10th「Our Songs」が初O.A.。


岩里センセイどこー?(マテ

シャッフルデートでガース4thの初O.A.がアナウンスされたので、B!も同じタイミングで来るだろうということで、今日のしゅごキャラエンディングをちゃんとテレビの前で正座して待ってました。もう何回目になるのか覚えてないけれど、このリアルタイムで初聴きを迎える瞬間ってのがなかなか粋なものがある。すっげえ楽しみなんスよね。まあオープニングのガースはシャッフルで聞いてたからそんなに高まってないのは秘密な!(マテ

ボのシングルも、もう10枚目スね。相変わらずサビんとこのユニゾンが良い。サビ前とかサビの指差しとかちょいちょいスキちゃん入ってるよな(笑)メロディ自体はブラーボとそんな変わってない気はするけど(笑)、イントロのギターが1/3の純情な感情っぽくて、ミヤビのジャケットがなんとなくビートルズで貴族で、迷路に迷い込む桃子が可愛い。せっかくサビいい感じで来てたのに、最後のアワソン~がなあ(笑)

Our Songsっていうなかなかかっちょいいタイトルで、正直横文字タイトルはボの3人にはちょっとこそばゆいところはあるんだけれど、歌い手が「歌」なんてそりゃあーた、どんなフレーズで攻めてきて来てくれんねん!いう楽しみがあったわけですが、初聴きは‥うむ、まあ普通だ(笑)音はいいのに。

自分の好きなボーノだから書くけど、
正直、歌詞がボの3人が作る世界観とフレーズが合ってないと思ってます。

歌詞そのものがどうしようもないのかと言えば、別にそこまででもない。ただね、
時に自分の心にキック入れてくれながら、青くさく等身大に青春を歌うそんなボーノがあったんだけれど、いつの間にかお前らがんばろうぜ的なフレーズも、押しつけがましく聞こえてしまうようになってしまった。何か上から目線で聞こえてくる。ボーノが歌うねんで、なんでそんな達観してんねん(笑)ホントのじぶん出てこいよ隠れてないでだって、恋してる限り凸凹だらけだって、走り続けろほら!ヘナチョコライダーだって、世界に一人の自分のために大好きなことを見つけるんだって、自分で見つけようとしてた。10代の夢持つティーンが等身大の自分を歌ってた。

‥たぶん、歌にも音楽にも相性があるんだよ、うむ。相性は大事だ(笑)
ボーノのシングルが普通の曲たちで終わって欲しくないから、ボーノが普通のユニットに留まってほしくないから、自分の好きなボーノだから書くんだかんね!
大人の事情か知らないが、せっかくのシングルなんだからフレーズのセンセイは戻した方がいいと思う。

|

« 「彩花ちゃん」と「憂佳ちゃん」 | Main | ゆうかりん、夏焼さんにメガネを借りる »

Buono!」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference こころにメロディ抱きしめ:

« 「彩花ちゃん」と「憂佳ちゃん」 | Main | ゆうかりん、夏焼さんにメガネを借りる »