« ちょっと可愛い前田家のカレーでも置いときますね 77枚目 | Main | 興奮冷めやらぬうちの感想(スマイルレシピ2日目) »

2010.08.19

興奮冷めやらぬうちの感想(スマイルレシピ初日)

8月18日(水)
劇団ゲキハロ第8回公演
「おばぁちゃん家のカレーライス ~スマイルレシピ~」
俳優座劇場
開場:14:30 開演:15:00  3列上手
開場:18:30 開演:19:00 11列中央

スマイレージとして初の主演舞台が開幕。初日の公開ゲネプロと初演を観てきました。この興奮冷めやらぬカテゴリってどう書くんだっけ?いうくらいにお久しぶりにこのカテゴリですこんにちは。
ネタバレに関しては初回は書けないかなと思いきや、少しだけ書けそうなので写真ペタペタ貼った緩衝材の後にしていきます。これから観に行かれる方は、あらすじ超のストーリーのネタバレはなるべく見ない方がいい。

開幕直前のイベントで、憂佳が「今回の舞台のポイントは2つ。終わった後にカレーを食べたくなるのと、おばあちゃんに会いたくなる」と話していましたが、まさにそんな舞台でした。おばあちゃん家ってこんなだったよなーとほっこりする場面が幾度もあり、そして予告通り劇中にカレーが登場し、がっつりカレーライス食べてました(笑)

1008197
あれ観たら、やっぱりカレー食べたくなるよね(ビールじゃねえか

ハイネケンとかさすがギロッポン!

1008191
いえいえ、ちゃんとカレーライス食べてきましたよ。

つか終演後に食べようとあらかじめカレーの店をリサーチしておいたんですが、その店に行ってみたらまさかの休店だったという(笑)マジカリ何してんねん。
行き先変更して、行ったお店は「Cuit Bonne」という欧風カレー専門店。そのすぐ上にしゃぶしゃぶ温野菜があって、それがやぐっちょりーなプロデュース店なんだとギロッポンにお詳しいまのーしー先生が教えてくれました。そんなキュイボンヌ、おすすめのボンヌカレーが650円とお手頃な価格で、他にも種類が豊富にあり、しばらく通い詰めてもいいんじゃないかと思うくらい(ただし、お店側が迷惑じゃない場合に限る)。トマト&チーズは絶対食べる(笑)

1008195
写真はキュイボンヌと関係ありません。

1008196
ミキサマミキサマオシオキキュイボンヌ!

1008192
会場の俳優座劇場は、大江戸線・日比谷線六本木駅の6番出口から徒歩2秒という、駅からのアクセスとしては史上最大級の良さ。でも私的には六本木駅までのアクセスがあれなんだけどね。キャパは300くらいで、場内入ったときに「うわ、狭いな」と感じると思います。4列までフラットで5列から段差、6列が前通路席。

1008193
DVDマガジンは、スマイレージオリジナルカレー「スマイルカレージ」の作り方が見れちゃうんだぜ!ランチョンマットは確かに可愛かったです(笑)

1008194
終演後にプレゼント的に配られた「こにゅうどうくんストラップ」。ゲネプロ限定だったみたい。

誰?

1008198
ハイネケン飲んでよっぱらった勢いを借りあやちょブログにコメント入れるべくGREEに登録成功して一人高まってるにょっき。


ほいじゃ、以下備忘録ちょっと。


・写真集を思い出させてくれる二つ縛りがチョー可愛すぎんだよ!!!

七海こと憂佳は劇中ずっと二つ縛り。写真集の二つ縛りあのまんまって感じです。

・憂佳、頑張ったな

七海は大人になりたくない、ずっと子供のままでいたいと思っている、まっすぐな女の子。そのまっすぐさは相手の気持ちを考えないことと紙一重であり、劇中でははっきりとした説明はありませんが、元気さの裏で、友達がいなく不登校になってしまった影の部分を持つ、そんな女の子を憂佳が演じています。要は基本アホってことです(マテ
んで、スマイレージとしては憂佳の登場が6割くらいと言っても過言ではないかも。それってどうなの?的な気持ちと、素直に憂佳頑張ったなという気持ちと、色々な気持ち(笑)

・憂佳登場のシーン

右サブ前方の人は絶対に気をつけた方がいい。しばらくポワワンとして舞台に入っていけないから(経験者は語る!)。俺なんか気づいたらいつのまにか憂佳がエプロン着てたんだぜ。憂佳ヲタは一度でいいからこのポジで入った方がいいと思います!

・劇中歌が可愛い

劇中歌はしっとり系と明るい系の2曲。1曲目の憂佳ソロ→ユニゾンの流れはスマイレージやばいぜ!たまんね。

・七海が里帆のことを思ってむすんだおむすびの形がハート

全俺が泣いた。

・「頑張ろうね、七海」

俺の好きな台詞ベスト3。それまで「七海ちゃん」て呼んでいた里帆が、突然に「七海」と呼び捨てにしちゃい、いがみ合っていた里帆と七海の心が一気に解けていく名シーン。この場面は直後の「七海って呼んでいい?」を含めてゲキハロ史上トップクラスのほっこりシーンです。憂佳ちゃんって呼んでいい?のこと知ってんのかなつぼふみセンセ。

・里帆と七海がグーパンチ

全俺が泣いた。

・憂佳のペン回しが見られるのはゲキハロだけ!

舞台に集中しなさい。

・憂佳のズッコケが見られるのはゲキハロだけ!

「普通のカレー」の後に「ぃぇえええ~~」とズッコケるとこは笑いの一つ。

・花音は劇中でも「ババくさい」と言われる

・花音は劇中でも「小学生でしょ」と言われる

ババくさいは私的ツボ。

・稽古の本読みで「図星」を「ずせい」と読んだ頼れるリーダー

・「ガキっ」の捨て台詞で笑ってしまったのを観客のせいにしてたけど、ほんとは自分が笑いの始めだったという頼れるリーダー

・つーか、あやちょ美少女すぎるだろ!!!!!!!!!!!!!!!1

|

« ちょっと可愛い前田家のカレーでも置いときますね 77枚目 | Main | 興奮冷めやらぬうちの感想(スマイルレシピ2日目) »

興奮冷めやらぬうちの感想(2010)」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 興奮冷めやらぬうちの感想(スマイルレシピ初日):

» Twitter Trackbacks []
[Read More]

Tracked on 2010.08.19 18:56

« ちょっと可愛い前田家のカレーでも置いときますね 77枚目 | Main | 興奮冷めやらぬうちの感想(スマイルレシピ2日目) »