« 道重先輩、23歳の誕生日おめでとうございます! | Main | モーニング娘。スッペシャ~ル!7/20発売の「CDジャーナル 8月号」が面白そうなんです! »

2012.07.15

雑誌でもお目にかかれないほどの記事のボリュームでした。 道重先輩のメンバー評インタビュー

Smile02119


道重先輩だから出来上がったと言っても過言ではない!

少し前ですが、新リーダー就任後まもなくにB.L.T.にて道重先輩のインタビューが行われました。内容はさゆから見た、見ていた、見ているメンバー評。これがかなり面白かったので書き起こしておきます。誌面では載せきれなかった部分は、というかほとんどだと思いますが、B.L.T.モバイルの方にがっつりと!モバイルも早くスマートフォンに対応してくれないかなぁ。正直ガラケーで読むのがしんどいくらいのボリュームでした。いい意味でね!

特に印象に残ったのは、フクちゃんとくどぅーについて。エッグから娘。に入った2人が、エッグから娘。に入った者だけにしかわからない様々な苦悩を抱えている様子、自分たちの知らないところで色々大変なんだなぁと。

――新曲は評判もいいし、新生モーニング娘。いいスタート切ってるね。さて、リーダーとしての意気込みみたいなのは別の雑誌とかに譲るとして、ここではリーダーとしてさゆみんから見たメンバーをきいていきます。フクちゃんから。

道重  フクちゃんはダンスはもともと動きが大きくって、エッグ特有の……みたいなところはあるんですけど(笑)。でもそれはモーニングにはいらないんだよ、って先生にも言われて悩んだ時期もあったと思うんですけどね。でもフクちゃんらしい魅力的なダンスもするし、さゆみが言うのはなんなんですけど(笑)ほんっと歌がうまくなった。すごいな、って思うし、あとちゃんと研究してるなって。「好きだな君が」って曲を一緒に歌ってるんですけど、さゆみが“今日はこういう表情作ってみよう”ってやったことを次の週には確認用のビデオ見てフクちゃんも同じようにやってるんですよ。あ、見て来たんだ、ってえらいなぁって

――まぁ、フクちゃんの場合は言われなくても見てそうですけどね、家で(笑)

道重  あはは。でもそのへんを今えりぽんに取られ気味じゃないですか、ハロプロ大好きなイメージを(笑)

――ちょっとあの子たち(主に9期)変なライバル心見せ始めてるよね?

道重  だいぶある(笑)。普通にマイペースで好きなもんは好き、でいいのにぃ。変にキャラに走らないで普通にハロプロ好きなら好きでいて欲しい。何も考えなくても譜久村聖っていうのが出来上がってると思うし

――素のままがすっごく可愛いよね。

道重  そうそう。エッグからモーニングになってるじゃないですか。だから他の3人とは違う、エッグでやってきたんだから、私は、みたいな部分は最初はあったと思うんですね。今はぜんぜんそういうのがなくなったから、いいな、って。無理せずにフクちゃんのままでいて欲しいって思う

――次はえりぽん。

道重  生田だぁー(笑)。生田はぁ……ほんとガキさんの事が大好きで、今でもガキさんガキさんって言ってるから、そこは本当に貫いてんだなとは思うけど

――ガキさんいなくなったらどうすんだろ?ってちょっと本当に心配してた。

道重  ですよねー。ガキさん卒業する前に“ガキさんいなくなったら居場所なくなっちゃうね”って言ったら“そうですねー”って、普通に答えてた(笑)

――ここ最近はちょっと生田衣梨奈っていう存在よりも新垣さんが好きな人、っていうイメージばっかりになっちゃって、それってどうなんだ?って思ったこともあって。

道重  そうですよねー。まるっきりファン。だから逆にガキさんが卒業して良かった、っていう部分もあると思ってて。ガキさんガキさん言い始めた頃は良かったんですけど、そこにしか向かってなくて依存してる時期もあったんじゃないかと。もちろん本気で好きは好きなんだろうけど、なんならそれさえすれば自分も楽しいしファンの人も楽しんでくれるし、って思ってるところが多少あったんじゃないかな、って思いました。そういうのがあるから逆にフクちゃんはリアルなファンなんだけど、生田はキャラでやってるように見えたりするんですよ。ガキさんが卒業してこれからやっとリアルな生田が見えてくると思うんで。そういう意味でガキさんの卒業は良かったんじゃないかと。あ、でも生田を見てるとやり過ぎはよくないんだ、ってことが超わかりますね。んふふふ

――わははは。確かに。ある意味久しぶりにほんとのえりぽんが見られるかな、って期待してます。

道重  ファンの人もこれからが気になってるんじゃないかな、と思いますね、最近は一つの生田しかいなかったし、そうじゃない生田を私も見たいです

――それはそれとしてえりぽんがキャラむき出しで突っ走ってることで9期あたりが刺激を受けてるな、っていう感じもあって。いい状況もいちおう生んでるよね。前に出ていくことの大事さ、とか。

道重  そうですね。悪くはないですけど、そのせいでフクちゃんが前に出なくちゃいけないんだ、って頑張らなきゃ、ってのが最近すごい強すぎて……。さゆみもそうだった時期もあるけど無理はしてなかったし。うまく落ち着いていてくれればいいんですけどね

――姉さん目線キタ(笑)。

道重  生田は打たれ強くなったな、って思います。もうほんとにガキさん好き好き言いすぎてたからウザイなって思って(笑)そういうときは“うざ~い”って言ったりしたんですよ。初めの頃はそれで泣いちゃったりして、もぉほんと子供。泣くなよぉ……って思ったこともあるんですけど(笑)、最近は泣かないし、なんなら道重さんに言われてもへこたれません!とか言っちゃって。強くなったなぁ、って

――久しぶりに娘。のいじられ役として輝くキャラ登場かな、って期待してたりもします。実は。

道重  確かに一人ああいう子がいてくれるといいですね。助かるっていうか

――グループに深みが出るよね。例えば保田さんがいた時代みたいに。

道重  そういう子がいた方が安心できますね、確かに。しかもオイシイし(笑)。なんだかんだ言って愛されキャラなんですよねぇ~

――さ、うまいことまとまってきたかな。

道重  でも初めは怖かったですよ、視線が。もともとアイドルファンじゃないですか。だから常に私たちのことを見てるんです。大丈夫かな、この子?って(笑)。でも今は立派な愛されキャラになってて。良かった(笑)

――生田ゾーンは(笑)が多かった~。さて次はりほりほ。

道重  りほりほ 鞘師はほんと努力家だな、って思う。もともと歌もダンスも上手いのに、やるたびにまたどんどん上手くなってパワーアップしてるとこ見れると思う。今は誰が見てもエースって感じじゃないですか。そういうのは最初はつんく♂さんとか会社の人が作り上げたものかもしれないけど、本人もちゃんと自覚してるし、そのために努力してたり、期待に応えようとか、歌とかダンスも与えられた以上にしてやろう、ってしてるのがすごい見えるから……すごいなぁ、って思います。その反面、普段の鞘師見てるとすごい子供だからそのギャップが可愛すぎる!全てが魅力的

――似てるわけじゃないんだけど、そういう雰囲気が愛ちゃんを思い出させるんですよね。

道重  確かに愛ちゃんっぽい。この先後輩からも慕われそう。コメントも超シッカリしてるし

――こっちもまともになっちゃうんだよね。おかしなこときいたりしたら泣いちゃうんじゃないか、って。

道重  いや、鞘師はそれは無いと思いますよ!強い子です

――ふーん。ただただ可愛いしか思ってないのかと思ってたけど、さすがにちゃぁんと見てますなぁ(笑)。

道重  見てますよぉ(笑)勢いあるな、って思う。ほんとにモーニング娘。に入ってきてくれてありがとう、って思う。うれしい。まぁ、それはみんなに言えることだけど

――続いて香音ちゃんです。

道重  鈴木は可愛い、顔が。超タイプだから、さゆみの中で。あの顔に生まれたかったぐらい!それを自分では気づいてないところがまた可愛い。私可愛い、って思ってないところが可愛い。鈴木ってたまに“道重さんってほんと美しいですね”とか言ってるんですよ(笑)。どうしたの?って感じで“鈴木の方が可愛いよ”って言うと“ぜんぜんですよぉ”って感じで。でもそれは多分、謙虚にいってるんじゃなくてほんとに自分なんて可愛くないって思ってるんですよ。自信持てばいいのにって思う。鈴木は面白いし歌も上手いし、で、それをみんなちゃんと見てくれてるのに本人だけが自覚してなくて。それは可愛いなって思うけど、でも自信持った方がもっと良くなると思う。なんでもいいけどどっか一つ自信持てばいいなって思う。自分に自信がなさすぎて“はぁ(溜息)”ってなるのかな、って。鈴木は頭がいいんですよ。コメントとかもまとまってるというか、余計なことを言わないっていうか。空気も読めるし、言わなきゃいけないことがわかってるから“お、鈴木やるな”って思うことがけっこうありますね。だから鈴木に関してはイラってしたことがほとんどないかも

――頼れるヤツになって欲しいです。続いて10期。飯窪さんから。

道重  飯窪。飯窪はなんだろ……なんか変わってる。第二の飯田さんって感じ。飯田さんも言ってましたもん。飯窪って子私に似てない?って。そういうこと飯田さんて気づかなそうじゃないですか(笑)。思わず“わかりますぅ、やっぱ”って言っちゃいました(笑)。飯窪は周りに流されないから、そこが素敵だなって思います。あんだけ9期10期でライバル心メラメラさせたらみんなしてそこにワー!っていくじゃないですか。でも飯窪はそこに囚われてないから(笑)マジで面白いんですよ。あの鞘師ですらメラメラしてるのに、なのに入ったばっかりでなんにもできないのに飯窪だけマイペースっていうのが……まったく人に流されないんだな、って。おかしい、ほんとに(笑)。一人そういう子がいて良かったな、とは思いますね。さゆみが見てても気持ちいいし、9期10期にとってもちょっと心のよろどころになりそう。みんながメラメラしてる中で一人ポワ~ンっていい空気を作ってるんじゃないかなぁ、って。優しい、気持ちが

――いいなぁ、その感じ。続いてのあゆみんはある意味そのメラメラの最先端にいる人かな、と。

道重  負けず嫌いですよね、とにかく。いいことですけどね。石田……石田はなんだろ、ダンスがキレッキレなんだけど、石田もけっこう大人。入って来た時は大体みんな子供じゃないですか。フクちゃんは見た目は色っぽいけど中身はめっちゃ子供。でも、石田と飯窪は大人。大人の会話ができる感じ。みんな中学生って感じだけど、あの2人は高校生っぽくてしっかりしてるな。ちゃんとしてる。でもその分世渡り上手の感じもあるけど(笑)。飯窪にも最初そう思ったんだけど、さゆみのこととか周りの人のことめっちゃ褒めるじゃないですか。しかも上手いし。この子すごいなぁ、って思ったんだけど、本音で思ってるんですよね。でも石田の場合は、本音はもちろんなんだけど、どっか計算というか(笑)

――うまいこと言ってやろう的な?

道重  そうそう。トークなんかも芸能人向きな気がする。メラメラしてるし、ダンスもキレキレで、歌も頑張ってるし、トークもしっかりしよう、みたいに。緩むところがないですよね。同期だけだとわかんないけど、先輩の前では緩まない感じ。飯窪はどこでも緩んでるけど(笑)。石田は常にキッチリしてそう。これはこれでまた10期に一人こういう子がいてくれて良かったと思う。みんなポワンポワンしてても、ね(笑)だから10期バランスいいな、って思います

――あぁ、わかる。

道重  石田は最初、佐藤のお母さんみたいでしたもん(笑)。面白かった、石田

――まーちゃん。

道重  佐藤はねぇ、ほんとに天真爛漫で無邪気で、だけど計算してるというか。計算っていうとちょっと違うんですけど、頭がいいです(笑)。実はいろいろ考えてる

――なるほどねー。でも無邪気さはハンパないよね。

道重  私もやっぱり向こうから寄って来てくれると嬉しいし……可愛いですね。めちゃ可愛い。年上が好きなんでしょうね。だからすぐ来るんですよ。甘えられたら誰だって嬉しいじゃないですか。それをわかってやってるのかそうじゃないのか……。でも佐藤優樹に関しては天才かなって思ってます、私。発言とか振る舞いとかステージでの表情とか天才です。もうそういう風にうまれてきたんだろうなって。努力してやる、っていうよりは天才的にこうなったんだろうな。発言にもビックリすることがいっぱいあるし

――もしかしたら一番モーニング娘。を変えるのはまーちゃんなんじゃないかと。

道重  もう変えてくれましたよ。(光井)愛佳の卒業が決まった時、正直言って複雑な空気が流れたんですよ。その次の日、佐藤が誕生日で佐藤のお祝いをサプライズでしたんです。会場(中野サンプラザ)でも佐藤のコールとかファンの方がしてくれて、そしたら佐藤がめっちゃ感動して泣いてて。その泣き方がまた無邪気で、その時のコメントも一つ一つが超可愛かった。それで空気が一気に戻ったんです。ここに佐藤がいてくれて本当に良かった、って。それも全部運命っていうか、この子やっぱ天才だなってあらためて思いました

――やっぱ先が楽しみな人。

道重  すでにもう顔が大人っぽいですけどね(笑)たぶん工藤よりも早く大人になっちゃうのかな、見た目は。中身は……これはまた実は大人かもしれないし(笑)。面白い。読めないですね。

――くどぅー。

道重  工藤はモーニング入ったばっかりの時のフクちゃんみたいな感じ。自信もあるとは思うんですけど。エッグとモーニング娘。は違うじゃないですか。でもそこの壁があるんだろうなぁ、って見てて思う。ほかの子たちは芸能界もハロー!の仕組みも知らないで入ってきてるじゃないですか。逆に、だから自由にできるか、打たれて泣いて泣いて、ってなるか、じゃないですか。でも工藤の場合は少し知っちゃってるからそこが逆に難しいんだろうな、と。ここでこうしたらいい、っていうのが分かってるんだけど、それはエッグのときのことであってモーニングでは違う、みたいなのに引っかかってる。フクちゃんはそのへんをうまく乗り越えて今のいい感じになってる。工藤の話しじゃないんだけど、最近のフクちゃん見てると涙が出てきちゃって。あぁー、乗り越えたんだぁ!って

――ま、思い知るよね。ツアーとか毎日の仕事で。外から来た子のすごさとか見てて。そのへんがナチュラルになったフクちゃんはすごい、と。だからくどぅーにもそうなって欲しいんだ?

道重  そうそう。鞘師がやっぱりすごいってのはわかってて、そこに嫉妬いたいな気持ちはもちろんあるんだろうけど、それに対して負けじと頑張ってる姿を見てると泣けるわぁ、って。そこでは一回へし折られてるはずじゃないですか、フクちゃん。エッグでやってたのに、って思いが。だからしっかりしなきゃって気持ちがすごいあったから、それはしなくていいのに、って思う。石田とかは無理せずにしっかり、なタイプだからそのままキッチリしてていいと思うけど、工藤は中1だし、そんなにキッチリな子でもないと思うんです。でもエッグでやってたからキッチリしてなくちゃいけない、って思いすぎてるんですよ。それをなくせばもっと工藤遥の良さが出ると思う。顔は超可愛いんだし。意地張らずに

――無邪気がいいんだよね。

道重  そう。ふつうに遊んでる時とか無邪気で超可愛いんですよ。こういうの出たらいいのに、ってすごい思います。今のこの時間がもったいない。そこでもがいてる時間が。10期の中だけでもいいからもっと周りを見てごらん、って。石田も飯窪もしっかりしてるし工藤がまとめなくてもいいんだよ、って

――いやぁ、ほんとにその通り。しかも髪切って衝撃的にかわいくなって。

道重  ほんっと。可愛くなった!顔は。顔は、だって(笑)やだ、このインタビューめっちゃが私情が出る

――わはは。思うつぼ。そこ出してもらおうと思ってきてるんでね(笑)。

道重  あはは。ま、でもほんと可愛い、工藤

――芸能人になってて良かったよね、くどぅー。あれで普通の中1だったら怖い。

道重  確かにー。モテモテですよね

――しかも中3とか先輩からもモテて、同級生の男子とかちょっと下に見ちゃう感じの。

道重  絶対そう思う(笑)。いた、そういう子。ウケる、それ。いるいる

――それはともかく(笑)、この1年くらいのわずかな期間で、そんな中でもこれだけいろいろ語れるのが9期10期のすごさかな、って。みんな濃い。
最後はれいなちゃん。ここ最近で2人の関係は大いに変わったよね。

道重  歌も上手いし今のモーニング娘。には絶対必要な人ですね。良くも悪くも思ったことを言うから気持ちはいいですね。裏に秘めるものがないというか。モーニング娘。にいたりすると先輩や後輩、マネージャーさんもいるしなかなかああいう風に言えないですよね。敵は作るだろうけど、その分味方もできるだろうし

――そういう人って濃い味方つくもんね。

道重  敵も濃いかもしれないですよ(笑)

――あはは。

道重  でも上っ面の味方じゃなくて濃い味方はいますよね。それは強いと思うしすごいなって

――真逆だよね。さゆ+9期、れいな+10期みたいに分けたらキレイだなとか。9期10期もキレイに別れたけど。

道重  確かに。9期はキャラに走るようになっちゃったけど、10期が入るまではもっと天真爛漫だったのに(笑)。11期が入ったら10期がどうなるか楽しみですけどね。飯窪は変わらないと思うけど(笑)

さゆ最高だな!

|

« 道重先輩、23歳の誕生日おめでとうございます! | Main | モーニング娘。スッペシャ~ル!7/20発売の「CDジャーナル 8月号」が面白そうなんです! »

娘。(2012)」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 雑誌でもお目にかかれないほどの記事のボリュームでした。 道重先輩のメンバー評インタビュー:

« 道重先輩、23歳の誕生日おめでとうございます! | Main | モーニング娘。スッペシャ~ル!7/20発売の「CDジャーナル 8月号」が面白そうなんです! »