« 腹話術 | Main | 醒めない »

2016.08.17

タケちゃんのページ

Juice00289

『まるわかりBOOK』の撮影が終わり、佳林が何かを見ていた。その表情は、天使の微笑みと呼ぶにふさわしく、倖せで溢れていた。


Juice00290

その時おじさんも、天使のデコルテを眺めながら、微笑みを浮かべていたけれど。


Juice00291

タケちゃんだった。ピンクのタケちゃんが可愛かったと、過去の『まるわかりBOOK』のタケちゃんのページを開く佳林。


Juice00292

そのまま「開いたらすぐにタケちゃんのページになるように」と、ガッツリと折り目をつけ始めた佳林。目的のページを探すにも、誰もがまずは一旦タケちゃんのページを開いてから始められるように、配慮した形だ。親切で気の利いた思いやりのあるこの振る舞いは、まさに天使と呼ぶにふさわしいものだ(ほぼ悪魔)


Juice00293

そして天使は、極論として、タケちゃんのページを開いたまま帰っていった。

|

« 腹話術 | Main | 醒めない »

Juice=Juice(2016)」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129005/64070335

Listed below are links to weblogs that reference タケちゃんのページ:

« 腹話術 | Main | 醒めない »