9 posts categorized "GLAY"

2011.05.25

GLAY 17th Anniversary

今から17年前の1994年5月25日。
とある4人組バンドがメジャーデビューを果たし、そしてBELOVED、HOWEVER、Winter,again、etc数々の名曲と呼ぶにふさわしい音楽を生み出してきました。


汚れなきSEASON

そう、その名はスマイレージ(GLAYだろ

自分はGLAYの音楽から、日々の彩りと潤いと活力をもらってきました。
この先もずっともらい続けるんだぜ!
HOWEVER、LAYLA、この2曲は自分の中の2TOP。
さや姉、みるきークラスの2TOPや!(マテ

これからもいい音楽を待ってるぜ!


そして、明日は。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.10.14

ちょっと熱いlaotour~震える拳が掴むもの~でも置いときますね

[dvd]GLAY/10thアルバム「GLAY」初回限定盤特典DVD「BOYS ONLY NIGHT at 新潟LOTS(2010.7.30)」(10/13)

Etc00584
みんな買った方がいいよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ちょっと熱い月に祈るでも置いときますね

[dvd]GLAY/10thアルバム「GLAY」初回限定盤特典DVD「BOYS ONLY NIGHT at 新潟LOTS(2010.7.30)」(10/13)

Etc00583
男ナイト熱すぎだろ(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.09.10

I LOVE YOUをさがしてる

本日9月10日(水)はBerryz工房5thアルバム『5(FIVE)』の発売日。

0809101

えーい、アマゾネスの発送はまだか!(マテ

Risako00380この5thALは、つんくP曰く「渾身の一撃」の一作。はじけるシングル3曲をはじめ、王道ポップス、ロック、R&B、演歌調などと個性溢れるナンバーが揃った面白い作品となっております。色とりどり。

特にTRACK07の『REAL LOVE』は、その歌い手が持つ天性の表現力が随所に垣間見れ(まだまだ未完成ではあるけれど)、初聴きからその世界観に引き込まれてしまうほどに強い曲に仕上がっていると確信しております。歌い手は菅谷梨沙子。右のジャケ写で、ピンクの帽子を持って左脚をちょっこと上げてる、可愛くてちょっと人見知りでちょっとアホな菅谷梨沙子が一人で歌いました。みなさまこの機会にぜひお見知り置きを。

一家に一枚、右のジャケ写を見かけた際にはお手に取ってどうぞレジへ。

まあ僕もまだCDとして聞いてないけど(笑)いいからアマゾネス早く発送しろや!(マテ

さて、そんなベリの『5(FIVE)』と同じ日にリリースされたのが、GLAYの新曲『紅と黒のMATADORA / I LOVE YOUをさがしてる』。僕の青春時代に彩りと潤いと活力を与え続けてくれるGLAYですが、またしても素晴らしい楽曲をリリースしてくれたで!

Etc00063

『紅と黒のMATADORA』はスパニッシュ風ロック、『I LOVE YOUをさがしてる』は壮大なバラードでタイプの違う2曲。とにかく『I LOVE YOUをさがしてる』がやばいんだこれ!

TAKUROが「生涯歌っていければな」と語っている通り、『ずっと2人で…』や『HOWEVER』に並ぶであろう壮大なバラードラブソング。公式Noteでも語られていますが、『HOWEVER』が20代の歌だとすれば、『I LOVE YOUをさがしてる』はそのもうちょっと先の大人のラブソング。TAKUROが「『HOWEVER』と同じか、それ以上の手応え」と言うくらいなのでほんま会心の一曲なんやろな。歌詞が深い。まあ僕の中で『HOWEVER』を超えることはないですが(笑)
歌詞カード見ながら聴いたときに、その物語性が一気に広がったあの感覚は忘れられないなー

『紅と黒のMATADORA』は、イントロの頭の音が聞こえたときに「ちょw変化球かよww」と思ってしまった僕を許してください(知るか
全然違った!かっけえー!ストリングスが生み出すスピード感が心地よすぎます。例えるなら『BEAUTIFUL DREAMER』のようなスピード感。主人公のイメージが「女性闘牛士」というだけあって、闘いの日の朝に聞いていきたい1曲です(どんな朝だよ
サビの「傷だらけの胸でいいなら」の「いいなら」で、急に高音になるメロディラインが超やばいっす。間奏ギターソロもリズミカルで好みだわ。

昨日からめっちゃ聴いてますけど、ベリの5thALはそれだけで聴きたいから、アマゾネスから届くのと時差がちょっとあってよかったのかも。とか思うわけないだろが!アマゾネスは早く届けやがれ!(マテ
GLAYのCD買うときに『5(FIVE)』の実物も見てきましたけど、初回盤・裏ジャケのりーが可愛すぎて困ったw

ということで、何度も言いますけど、

Risako00401

TAKUROは早くなっちに曲を作ってね(はーと)(りさこじゃねえか

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2008.06.11

VERB

 
誰が「完全なるキッズ専門その他専門外」カテゴリじゃ!w(マテ

 
ということで、早速背景にりさこを置いてみましたw(完全じゃねえか
これやるのが結構夢だったんですよ。置き方とかちょっと勉強したもん。ただ置いたら置いたでやっぱり本文が読みづらい(笑)
いかんせん背景のりさこが可愛すぎて本文とか目に入らないからね(読めよ
一応右端固定にして中心からずらして置いてあるので、PCの解像度が横幅1024の方は画面いっぱいに広げていただければ多少見易くなると思います。多少ね、多少(笑)
 

まあいいや。このまましばらく置いておくので、みなさんどうか寛大な気持ちでよろしくお願いします(笑)ちなみに、下のコメント記入欄にもモンキーりさこを置いてみたんですが、どうぞそちらも寛大に。読みにくかったり書きにくかったら、本文なんか読まなくていいので背景のりさこだけ見てくださいね(はーと)

 
 

Etc00012

さて、僕の青春時代に彩りと潤いと活力を与え続けてくれるGLAY。

 

そんなGLAYの新曲「VERB」が今日6月11日にリリースとなりました!
前作「STARLESS NIGHT」がデジタル配信のみだったため、CDとしてのリリースは昨年10月以来、待望のニューシングルです。僕は早速買いましたよ!ついでにHigh-Kingも買いましたよ!(ついでか

まあamazonで予約したのでまだ手許には届いてないんですが、早く聞きたくてしょうがないぜ。うずうず。ゆうかりんってどんな声なんだろ?(そっちか
 

こちらの「VERB」特設ページで視聴ができるということで、有難く早速聞かせてもらいましたが、なにこの速さ(笑)すげえ重厚だし。テンポを示す単位のBPM(=Beats Per Minute)は210。「誘惑」が180で、「口唇」が164だからかなり速いことが分かります。TAKURO曰く「最初、速すぎて弾けなかったですもん、俺(笑)」とかw

 
テンポの速さも注目ですが、今回はなんと言っても歌詞ですよ歌詞。TAKURO節がバンバン織り込まれているみたいで非常に味わい深く、楽しみ。まだ歌詞とか把握してない僕が言うんだから間違いない!(マテ
TAKURO曰く「(周りと)ぶつかってもいいからとりあえず、“俺はこうなんだ”って主張する時が来た」。何を歌っているのか、何を表現したかったのかをじっくり読み解かせていただきましょうじゃないの。俺はりさこが可愛すぎてしょうがないんだよ!とか歌ってないかな(ねーよ

 
 

ということで、何度も言いますけど、

 

Risako00298

TAKUROは早くなっちに曲を作ってね(はーと)(りさこじゃねえか
 

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2008.04.16

STARLESS NIGHT

 
いやーそれにしても、「リゾナント ブルー」通常盤のイベント応募券の取り出しにくさは異常ですねw

 
一度、中ケースを外さないと取り出せないので、はずみで折れたりしないかワクワクしました(ワクワクか
これはきらりの2ndアルバム「きらりん☆ランド」の箱の開けにくさくらい異常w
いっぱい申し込む人のことも考えてください(マテ

 

 

 

Etc00001

さて、僕の青春時代に彩りと潤いと活力を与え続けてくれるGLAY。

 

そんなGLAYの新曲「STARLESS NIGHT」「-VENUS」の2曲がリリースされました!
娘。の「リゾナント ブルー」にぶつけてくるとか、さすがなっちを「室蘭の星」と命名したTAKUROだけあります(関係ない
ってか、デジタル配信とやらなんですけどねw

 

今までiTunes Storeとかデジタル配信とか見向きもしなかったんですが、これはいい機会と言うことで試しに取ってみたら、これが意外にも楽でいいという(笑)
なんか時代の最先端にいるって感じだね(いねーよ

 
 

この「STARLESS NIGHT」について、こちらの特設ページで「ワンフレーズ聴いただけで口ずさめるメロディを持つ高揚感溢れるナンバー」とレビューされていて、
「“ワンフレーズ聴いただけで”とかどんだけだよww」とか思ってたんですが、
いざ聴いてみたらほんとにその通りだった(笑)
このレビュー書いた人に、僕の余った「リゾナントブルー」初回盤Aをあげたいくらいだね(余ったのか
…いや、やっぱBの方がいいかなw(どっちでもいい

 

サビとかマジくそやばいわw
一言で言うと「ワンフレーズ聴いただけで口ずさめるメロディを持つ高揚感溢れるナンバー」って感じです(パクリか
歌詞があやふやのためいまだに「甘すぎた果実」を口ずさめないこの僕でさえ、一回で口ずさめたくらいですからね(マテ
りさこの「うふふふ」くらい一回で口ずさめたね(寝ろ

 

最近のGLAY楽曲のアレンジとか、昔のGLAYとは同じではないんですけど、どこかGLAYの懐かしさみたいなものを感じられるのですごく好きです。
TAKURO曲名は「STARLESS NIGHT」だけど僕の夜は「りさこ」という輝ける星でいっぱいだよTAKURO(寝ろ

 

「リゾナント ブルー」一色に染まるかと思いきや、思わぬ伏兵が現れたぜw

 

 

 

Risako00172

ってことで、TAKUROは早くなっちに曲を作ってね(はーと)(りさこじゃねえか
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.10.31

SORRY LOVE

今週はBouno!の新曲「ホントのじぶん」がリリース!
 

ということで僕も買ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Glay00002_2

Ashes.EP!(GLAYか

 

 

 

3曲目の「SORRY LOVE」は奇跡!

 
だって、歌詞に「きらり」が出てくるとか奇跡!(マテ

 

 

 

Koharu00042

ということで、きらりの次の新曲は「作詞:TAKURO 作曲:織田哲郎」でお願いします(マテ

 

 

ついでになっちもお願いします(ついでか

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.01.20

100万回のKISS その2

0701201

こんにちは。
押入れの中で「100万回のKISS」熱唱こともつをです(マテ

 

今回のGLAYの「100万回のKISS」は、1月31日発売のアルバム「LOVE IS BEAUTIFUL」のナビゲート盤ということを明確に銘打っていて、初回盤にPVなどを納めたDVDを付属させています。

 
PVの他にはライブ映像が入ってるんですが、推せる!
アルバムの紹介ダイジェストムービーも入っていて推せる!
初回盤は4種類もあるけど推せる!(マテ
4つともジャケ写もライブ映像も異なるけど推せる!(マテ

 
今回の初回盤4種類のジャケ写が、どれもかっこいいんですよね~
見ればわかると思いますが、コンセプトは四季です。
4期ではないです(マテ

  

見よ!

  
0701202

春!

 

0701203

夏!

 

0701204

秋!

 

0701207

冬樹!(マテ

 

0701209

ヅラ刑事炎上、ライターセット(3個)¥700!(マテ

 

0701206

なっちかわええーー(マテ

 

0701205

…冬!

 

色使いといい、4人の並び方といい、何もかもかっけーw

 

0701208

ということで、僕は「LAYLA」のライブ映像が入っている「春」盤を買いました。

 
ジャケ写も一番好きだし、「LAYLA」だし、れいなネコ耳だし(違
悩むことなく積極的理由で決められたんですよね~

 

「100万回のKISS」は、聞けば聞くほど、
歌詞を見ながら聞けば聞くほど、
歌えば歌うほど(マテ
その世界観が伝わってきます。

 
Aメロ部分の最初の最初で、
「昔から人は、言葉に頼らずに想いや恋心を伝えてきた」と歌っているんですが、
このフレーズが曲全体をきれいに包んでいます。
最初の最初に持ってきたことで、なおさら印象深く残るんですよね~

 
そんな意図があったのかどうかは知りませんけど(マテ

 

言葉にならなくても伝わる思いがあるんです。
それをTAKUROは、今回“KISS”を象徴として伝えてくれました。

 

見よ!
 

0701133_1

言葉にならなくてもなっちがかわいいことが伝わる!(違 

 

07012010

なっちがアホなことが伝わる!(マテ

 

0701137_1

なっちがもっちが好きだと言うのが伝わる!(散れ

 

07012012

亀ちゃんの腕組みが勇ましいことが伝わる!(マテ

 

07012013

亀ちゃんは矢が刺さっても大丈夫!(マテ

  

07012011

あわわqぁwせdrftgyふじこlp;@:(マテ

 

 
…みなさん、そんな「100回のKISS」聞いてみてくださいね~(どんなだよ

 
ということで、明日ワンダのコンサートで名古屋に行ってきます~(関係ない

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2007.01.18

100万回のKISS

0701181

GLAYの新曲「100万回のKISS」ついにリリース!

 

 

 

(●´ー`) <あややか!(それは100回のKISSです

 

 
TAKURO、今回もええ歌詞書いてくれるぜ~

| | Comments (2) | TrackBack (0)