4 posts categorized "TV"

2013.02.02

次回のSATOYAMA超会議がなんか面白そう

13020104


さやしとタケちゃんがお隣りさんとか、俺の悪口しか聞こえないな(照)

次週の「ハロー!SATOYAMAライフ」にて、3月のイベントに向けて始動!ということで、そのイベントについての企画会議らしきものがO.A.されるみたいですよ。3月のイベントというのは、おそらく2日、3日のひな祭りフェスティバルイベントのことでしょう。

予告でチラッと流れただけなんですけど、メンバーがテーブルを囲んでなんだか楽しそう。ファイポの歌割りでも考えてるのかな。さやしは熊井ちゃんパートだな。ひなフェスではSATOYAMAのイベントもあるらしいということで、そっちの企画会議なんですかね。もしかしたら、結構メンバーとワイワイできる企画が出てくるかもしれませんね!自分仕事で行けない日だけど。

まあ企画会議というわりに手元に資料がほとんど見えないのは、そりゃペーパーレスの時代だからに決まってますよ!


13020105


見た感じBerryzの先輩がいっぱいだから、さやしパイセンはきっと何もしゃべらなかったんだろうな。


13020106


つかどういう状況やねんてこれ(笑)楽しみだけどSATOYAMAのことだから別に期待はしてないよ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2012.10.19

里保に先を越されたでござる。

Smile02314


自分なんてぎこちなさしかないのに。

今回ピーベリー「キャベツ白書」のMV撮影で、一日長い時間一緒の時を過ごした2人。6月のアー写及びジャケ写撮影のときには、お互いに持ち得る人見知り力を存分に発揮してだいぶぎこちなかった2人ですが、このMV撮影を通してあやちょから「ずいぶんぎこちなさが取れた」と言ってもらえるようになりましたよ。

なんでも夏ハロのステージでも歌の先生からぎこちなさがあると指摘を受けたらしく、歌の中で目を合わせたりしながら2人のぎこちなさを小さくしていったみたい。まだまだお互いに遠慮してる部分も見受けられますが、2人で談笑してる場面もあり、だいぶ打ち解けられてきたんだなぁとほっこり。ふっふっふ、自分とあやちょなんてインディーズの頃からだから3年5ヶ月の時を過ごしてきたのに、まだまだ超ウルトラスーパーぎこちないというのに。いやむしろぎこちなさしかないというのに。いやハワイについてわだかまりもあるな。里保に先を越されたでござる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ピーベリー最高だな! ハロプロ楽曲大賞2012MV部門第1位のMVがついに解禁!

Smile02312


こんなにも待ち遠しかったMVがあったでしょうか。

昨日O.A.の「ハロー!SATOYAMAライフ」にて、ピーベリー「キャベツ白書」のミュージックビデオが解禁されましたよ。しかもフルサイズで!ひゃっほい!夏ハロではワンハーフでの披露だったので、2番が世に出たのはこれが初めてだそうです。

ピーベリーことさやちょのMVが作られるということで、もうその報だけで見る必要もなく楽曲大賞2012MV部門の第1位に決まっていたわけですが(見ろ)、こうやって完成形を見せてもらって改めてさやちょ最高だなと思うに至りました。今回のMVは外でのロケ、これに尽きますね。さやしにとっては初めてのMVロケだったそうですよ。ダンスシーンがないのでその分表情に注目してもらえたらと。

外でのロケ、古民家での撮影、さやしの二つ結び、お揃いのネックレス、花飾りできゃっきゃ、でもやっぱりぎこちない2人、最高じゃないか。今年のMV部門第1位文句なしの8.0ptです。いや2年分まとめて16.0ptくらいだな!あとはそもそもこのMVがMV部門にエントリされるのかどうかだなーははは!

じきにYouTubeのSATOYAMAチャンネルでもアップされると思うのでどうぞお楽しみに。とりあえずあと20000万回見てこよっと!


Smile02308_2
Smile02309
Smile02310
Smile02311
Smile02313


これってDVDか何かで出る予定ないのかなー。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2012.09.22

鞘師さん、もぐもぐしてるのが可愛すぎです

Smile02247


可愛すぎるだけでなく言葉選びのセンスの良さで満点のグルメリポート!

今週放送の「ハロー!SATOYAMAライフ」の愛佳の料理コーナーで、なぜか突然試食に登場した鞘師(さやし)さん。あやちょも出てたのでピーベリーのタイミングでも合ったんですかね。ちゃんとふりがな付いてます。野菜たっぷりで、香ばしく焼いたチャーシューととろける塩麹卵黄がベストマッチな、炙りチャーシューのキャベツご飯をおいしくいただきましたよ。

ザビエル師匠ばりに胸に手を当て「こういうの初めてなんで緊張しますね」と前置きしながらも、「丼ぶり…丼ぶりですね」と器と食分類のリポートから入る素晴らしいスタート。まずは塩麹卵黄のトロトロ感に着目。黄身の感じを「ジュレみたい」と表現する言葉選びのセンスには、彦摩呂も阿藤海も加藤あいもびっくりです。メインのチャーシューを食しては、「さっぱりしてるのに、チャーシューの味が濃くてアクセントがついてておいしい」と味の濃淡のコントラストを見事に表現。そして最後に「チャーシューとキャベツの相性がバッチリです!」とこの炙りチャーシューとキャベツご飯を一言でまとめ、満点を超える落合博満点級のグルメリポートをやってのける鞘師さんなのでした。

と思いきや最後の締め

Smile02248

鞘師  しゃきしゃきどん!


何さりげなく言ってんのwwww嬉しそうですねwwwwwww

最後の最後にしゅわしゅわぽんとシャキシャキ丼を掛けてくるなんて悔しい!語呂良すぎだし!きれいにまとまってしまい鞘師さんも思わずドヤリング。いやー素晴らしいグルメリポートですね。もぐもぐしてんのが可愛すぎんだよ!試食のレギュラーなら毎週見るよ!(いつも見ろ

| | Comments (0) | TrackBack (0)